サムネ背景

曜変天目茶碗の値段(価格)を公開!林恭助が再現?レプリカは販売してる?

曜変天目茶碗の値段(価格)が、
2016年12月20日に放送される
「開運!なんでも鑑定団」で公開
されるという事が話題になっています!

 

曜変天目茶碗は
世界に3点しか存在しないと
言われきた幻の焼き物。

 

再現が難しいため
レプリカはあまり販売されて
いないそうです。

 

0557m875

(出典:http://www.edogawa-art.jp/

 

これは陶芸家の林恭助さんが、
曜変天目茶碗に挑戦した作品です。

 

スポンサードリンク

曜変天目茶碗とは?

曜変天目茶碗(ようへんてんもくちゃわん)は、
天目茶碗のうち最上級のもので、

略して曜変天目と呼ばれることもあり、
「曜変」は「耀変」と書くこともあるそうです。

 

曜変天目茶碗は漆黒の器で、
内側には星の様にも見える大小の
斑文が散らばっています。

 

斑文の周りは藍や青で、
角度によっては虹色に光彩が輝き、
「器の中に宇宙が見える」とも
評されているようです。

 

4点目の曜変天目茶碗?

曜変天目茶碗は、
現在の中国福建省建陽市にあった
建窯で作られたとされています。

 

世界中で現存する曜変天目茶碗は
これまで3点しかないと言われていて、

「なんでも鑑定団」に登場するものが
仮に4点目だとしたら、

本当にとんでもない金額になりそうです!

 

スポンサードリンク

現存する3点の曜変天目茶碗

【静嘉堂文庫蔵】

稲葉天目の通称で知られ、
曜変天目茶碗の中でも
最高の物とされる。

・高さ:6.8cm
・口径:12.0cm
・高台径:3.8cm

 

【藤田美術館蔵】

水戸徳川家に伝えられたもので、
曜変の斑紋が外側にも現れている。

・高さ:6.8cm
・口径:12.3cm
・高台径:3.8cm

 

【大徳寺龍光院蔵】

筑前黒田家の菩提寺、
大徳寺塔頭龍光院に伝わったもの。

・高さ:6.6cm
・口径:12.1cm
・高台径:3.8cm

 

この3点の曜変天目茶碗は、
いずれも国宝に指定されています。

 

曜変天目茶碗の再現に挑戦!

曜変天目茶碗の再現には、
これまでたくさんの陶芸家が挑戦するも

焼成のメカニズムの完全な解明や、
実物と同じような光彩や斑紋を持つ
茶碗の再現は実現していないそうです。

 

2002年には、前述した林恭助さんが
一度黒い茶碗を焼いた上で二度焼きを
するという手法を用いて曜変天目に
近づいた作品を発表。

 

2012年10月には、愛知県瀬戸市の
陶芸家、九代目長江惣吉さんが、

中国江西省景徳鎮市で開かれた
国際シンポジウムにおいて曜変天目の
焼成方法に関する発表をしたそうです。

 

現代の技術でも
完全再現できない曜変天目茶碗。

 

2003年には、
NHK-BSのハイビジョンスペシャルで
「幻の名碗 曜変天目に挑む」という
番組も放送されています。

 

スポンサードリンク

最高記録の更新なるか!

以下は「開運!なんでも鑑定団」での
過去の鑑定金額ランキングトップ10!

 

1位:5億円
 柿右衛門様式の壺
 2005年9月27日放送

2位:3億5000万円
 世界のポスター122点総額
 2001年4月10日放送

3位:2億円
 マリリン・モンロー「七年目の浮気」衣装
 2004年4月6日放送

3位:2億円
 古代中国の青銅器
 2010年12月14日放送

5位:1億9400万円
 西洋アンティーク各種
 2003年9月30日放送

6位:1億8000万円
 七宝焼の香炉
 2005年4月19日放送

6位:1億8000万円
 宮沢賢治の手紙
 2008年10月14日放送

8位:1億5000万円
 虎の彫刻・ヒスイの彫刻・馬101頭の彫刻
 1996年12月3日放送

8位:1億5000万円
 イエローダイヤモンド
 2012年8月28日放送

10位:1億3000万円
 ロールスロイスファントムCI
 1996年8月27日放送

10位:1億3000万円
 アポロ17号ロン・エヴァンスの船内服
 2009年8月11日放送

 

2016年12月20日に放送される
「開運!なんでも鑑定団」で登場する
曜変天目茶碗が11年ぶりに記録を
更新するのかどうかも注目ですね☆

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ