サムネ背景

嫌われ松子の一生に若月佑美が川尻松子役!桜井玲香とのWキャスト!

ライター:こた

舞台「嫌われ松子の一生」で、乃木坂46の若月佑美(わかつきゆみ)さんと桜井玲香(さくらいれいか)さんが、Wキャストで主演の川尻松子役を演じる事が決定しました。

 

スポンサードリンク

若月佑美さんがブログでコメント

舞台「嫌われ松子の一生」で主演の川尻松子役を演じる事が決まった乃木坂46の若月佑美さんは、ブログでコメントを発表しています。

 

舞台 嫌われ松子の一生の川尻松子役を桜井玲香とダブルキャストでやらせて頂くことになりました!!

私のタイトルは「黒い狐独編」

嫌われ松子の一生は、ドラマや映画にもなっている作品ですし、初の舞台化ではないとはいえ、初演から時も経っており、更に沢山の方がこの作品の存在を知っている今松子役をやること・・・

正直、めちゃくちゃビビッております。笑 が共にめちゃくちゃ楽しみでもあります。

(出典:http://blog.nogizaka46.com/yumi.wakatsuki/)

 

舞台「嫌われ松子の一生」

乃木坂46の若月佑美さんと桜井玲香さんがWキャストで主演を務める舞台「嫌われ松子の一生」は、9月29日から10月10日まで、東京・品川プリンスホテル クラブexで上演されます。

 

「嫌われ松子の一生」の原作は、山田宗樹(やまだ むねき)さんが2003年に発表した人気小説。映画化やテレビドラマ化もされ、長谷部優さん主演で2010年に舞台化されました。

 

今回はそれ以来の舞台化で、脚本・演出を2010年と同じクロムモリブデンの葛木英さんが手がけ、若月佑美「黒い孤独篇」と桜井玲香「赤い熱情篇」の2つのバージョンで上演されます。

 

そして、川尻松子の人生に関わっていく男たちを、劇団鹿殺しのオレノグラフィティ、吉川純広、なだぎ武、岡田達也、花組芝居の堀越涼、ナイロン100℃の藤田秀世がそれぞれ演じるそうです。

 

スポンサードリンク

 

「嫌われ松子の一生」の映画

「嫌われ松子の一生」の映画は、2006年5月27日に公開され、監督・脚本は中島哲也さんが務めました。

 

主演の川尻松子役は中谷美紀さんが務め、幼少時代を奥ノ矢佳奈さんが演じました。

 

他の出演者は、瑛太・柄本明、市川実日子、香川照之、濱田マリ、キムラ緑子、伊勢谷友介、黒沢あすか、BONNIE PINK、ガレッジセール・ゴリ、柴崎コウ、宮藤官九郎、劇団ひとり、大久保佳代子、荒川良々、谷原章介、武田真治、マギー、渡辺哲、カンニング・ 竹山隆範、角野卓造、東京スカパラダイスオーケストラ・谷中敦、甲本雅裕(敬称略)といったメンバーでした。

 

ドラマ「嫌われ松子の一生」

ドラマ「嫌われ松子の一生」は、2006年10月12日から12月21日まで、TBS系で木曜22時から22時54分まで放送されました。

 

主演の川尻松子役は内山理名さんが務め、幼少時代を村崎真彩さんが演じています。

 

他の出演者は、要潤、本郷奏多、小池栄子、鈴木えみ、小柳友、羽賀研二、浜田学、なすび、蕨野睦弘、塩見三省、根岸季衣、尾上松也、渡辺夏菜、岩本千波、矢沢心、佐藤B作、笹野高史、高杉瑞穂、宮地雅子、温水洋一、新井康弘、萩原聖人、谷原章介、尾上紫、鈴木蘭々、吹越満、杉本哲太、片桐はいり、北村一輝(敬称略)などのメンバーでした。

 

スポンサードリンク

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ