【デリマ】バンデルレイデリマのwikiプロフィール!悲劇のランナー

 

バンデルレイ・デリマさんのwikiプロフィールで、悲劇のランナーと言われている理由をまとめました。

 

スポンサードリンク

バンデルレイ・デリマのプロフィール

バンデルレイ・コルデイロ・デ・リマ(Vanderlei Cordeiro de Lima)さんの生年月日は、1969年8月11日生まれで、現在の年齢は46歳。

 

ブラジル出身のマラソン選手で、身長169cm、体重52kg。

 

悲劇のランナー

デリマさんは2004年に開催されたアテネオリンピックで、ブラジル代表として男子マラソンに出場。

 

36km地点までトップを快走していましたが、突然沿道から乱入してきたニールホランという男にデリマさんは襲われ、約10秒間のロスタイムが発生。

ニール・ホランのプロフィール

 

そこからペースを乱してしまったデリマさんは、優勝したイタリアのステファノ・バルディーニと2位のアメリカのメブ・ケフレジキに抜かれ、結局3位でゴールインし銅メダルに終わりました。

 

デリマさんは妨害されてしまって銅メダルに終わりましたが、国際オリンピック委員会は銅メダルとは別に、クーベルタン男爵の名前をつけた、特別なメダルをデリマさんに贈呈。

 

そしてその年、デリマさんはブラジル最優秀スポーツマンを受賞。

 

デリマさんは妨害されたアテネオリンピック後の記者会見で「完走出来て、オリンピックのメダルが獲得出来たことがなによりも嬉しい」、「この銅メダルは『まだ私が金メダルを取ってはいけない』という、神からの試練なんだ」とコメント。

 

妨害したニールホランを全く非難しなかったデリマさんは、「金よりも輝く銅メダリスト」と呼ばれ称えられました。

 

スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ