サムネ背景

【ゴルフ】内山久美(うちやまくみ)の画像や大学、経歴が凄すぎる!

0818uchidakumi02(出典:http://ameblo.jp/balance-force-bandel/)

 

ゴルフの内山久美(うちやまくみ)さんの画像見た事ある?

 

ゴルフの内山久美さんの画像は初めて見たし、名前も聞いた事がないわ。

 

内山久美さんは、昨日5月29日が最終日だった「第4回マイナビシニア&レディースカップ」で初優勝した女子プロゴルファーなんだけど、経歴が変わっいて凄いんだよ。

 

ちなみに、この大会は、レギュラーツアーとはまた別の大会だ。

 

【話題記事】摺河洸(するがほのか)の大学や事務所は?可愛すぎる売り子のwiki!

 

スポンサードリンク

内山久美のプロフィール

0818uchidakumi01(出典:スポニチアネックス)

 

内山久美(うちやま くみ)選手は、1980年4月2日生まれで、年齢は40歳。身長164cm、体重58kg、血液型O型、千葉県千葉市出身。

 

高校は千葉女子高校、大学は立教大学を卒業して、三菱東京UJF銀行神田駅前店に入行して、法人企業を担当していたみたい。

 

ゴルフを一度諦めて、銀行に就職したのね。

 

【話題記事】安藤優子が報道否定!ポスト舛添の人気調査ランキング1位は誰?

 

スポンサードリンク

異色の経歴が凄い

普通はそう思うよね!でも内山久美さんが変わっているというか、凄い経歴なのは、25歳までゴルフ経験がゼロっていうところなんだよ。

 

25歳の時、友達と東京都内のゴルフ練習場で初めてクラブを握って、その練習場のテレビで不動裕理選手が優勝した場面をみて「プロゴルファーは出来高。自分で稼ぐのもいいな」とひらめいたそうだ。

 

内田久美選手は、初めてクラブを握った3か月後に、銀行を辞めてプロゴルファーを目指すために、スイング碑文谷という練習場で、バイトをしながら練習を始めたみたいだよ。

 

それじゃあ、ゴルフ未経験25歳からプロゴルファーになったってことなの?

 

内田久美選手が最初にゴルフを本格的に教えてもらったのは、美浦修プロという人で、初めて一緒にコースを回った時は、ホールアウトすらできなかったそうだよ。

 

その悔しさから、1日1000球以上のボールを打って練習して、パブリック選手権に出場したが、最下位で小学生にも勝てなかったそうだ。

 

最初は練習所に来ていた普通のおばさんよりも、ボールが飛ばなかったくらいだったらしいよ。

 

そんな状態からプロになるなんて、本当に信じられないんだけど。

 

それから、千葉県にあるアクアラインGCに入って、キャディーをしながら練習を続けて、2011年7月のプロテストに、3回目の挑戦で合格したんだよ。

 

内山久美プロは「今年落ちたらもうプロは諦めようと思っていた」らしくて、31歳での合格は、最年長合格者だったみたい。

 

ゴルフで、全くの初心者から25歳でプロを目指そうと思ったのも凄いけど、努力して本当にプロゴルファーになったのは、めちゃくちゃ凄い事だよね。

 

そんなマンガみたいな事が本当にあるのね。

 

ちょっと考えられんな。ゴルフをやった事がある人なら、その凄さが余計に分かると思う。

 

【話題記事】桐谷健太が国歌独唱!日本ダービー!歌い方が独特な動画!客の反応は!

 

スポンサードリンク

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ