サムネ背景

種田仁の嫁(奥さん)・智美さんは不育症だった?子供や離婚・再婚は?

 

元中日ドラゴンズの種田仁(たねだ ひとし)が無免許でスピード違反をし、道交法違反の疑いで逮捕されたという驚きのニュースがありました。

 

種田仁で検索すると「不育症」「智美」といったキーワードが出てきますが、2005年に結婚した笹山智美さんが、不育症という病気を患っていたという事です。

 

スポンサードリンク

種田仁の嫁(奥さん)の智美さんとは

種田仁と嫁(奥さん)の笹山智美さんは、2004年12月24日のクリスマスイブに婚約を発表し、次の年の2005年に結婚。

 

種田仁と結婚した智美さんは、当時FM TOKYOのラジオパーソナリティーをされていました。

 

とても美人な女性で、恋のから騒ぎにも出演したことがあるそうです。

 

種田仁は、2004年の契約更改で、2800万円増の9000万円で年俸を更改していたので、この頃は公私共に充実していたんでしょうね。

 

種田仁は「彼女の笑顔に引かれました」と、智美さんとの結婚について喜びのコメントもしていたそうです。

 

種田仁の妻・智美さんの不育症とは?

2005年に結婚した、種田仁と智美さんですが、子供にはなかなか恵まれず、病院で診断した結果、智美さんは「不育症」という病気を患っていたようです。

 

智美さんが患っていた「不育症」という病気は、なかなか聞き慣れませんが、一体どういう病気なのでしょうか?

 

不育症について調べてみると、妊娠は繰り返しするけど流産や早産などで子供に恵まれない状態だということです。

 

スポンサードリンク

種田仁と智美さんとの間に子供は?

種田仁の奥さん・智美さんは「不育症」という病気を患っていましたが、2007年に男の子を出産しています。

 

でも、種田仁は女性にだらしない私生活と、ギャンブルなどで作った借金、プロ野球選手としての成績不振などが原因で、2人は離婚したそうです。

 

ということで、笹山智美さんは種田仁の元奥さんです。

 

種田仁の再婚は?

種田仁は、笹山智美さんと離婚した後、再婚して子供も一人いるそうです。

 

しかし、種田仁は愛人との間に3人の子どもを作り、再婚した女性とも現在は離婚をしています。

 

その事が原因で、楽天のコーチを辞任する事になり、慰謝料や合計5人の子どもの養育費を払うために、内装業の営業をしているようです。

 

まとめ

今回は、元プロ野球選手・種田仁の元奥さん・笹山智美さんの「不育症」についてや、種田仁の離婚・再婚などについてでした。

 

種田仁といえば、「がに股打法」で活躍していたので、無免許でスピード違反をして逮捕されたというニュースにまず驚きました。

 

現在はどこかでコーチでもしているのかなと思っていたら、内装業の営業をしているという事が分かり、「え?何で?」と思い調べてみると、その私生活のだらしなさに、驚きと残念な気持ちになりました・・・。

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ