サムネ背景

高島礼子と五十川敦子の関係は?不倫相手は高知東生のJTBS会員!

 

高島礼子(たかしまれいこ)さんが、五十川敦子(いそかわあつこ)さんの事を知っている可能性が出てきました。

 

高知東生(たかちのぼる)さんの浮気不倫相手とされる、五十川敦子さんは、JTBSの会員だということが分かりました。

 

スポンサードリンク

JTBSって何?

JTBSとは、高知東生さん(51歳)が、本名の大崎丈二(おおさきじょうじ)の名前で、代表理事とCEOを務めている、「一般社団法人日本トータルビューティー協会 株式会社ティービージェー」の事です。

 

そして、高島礼子さん(51歳)が本名・大崎礼子(おおさきれいこ)の名前で、JTBSの副理事長を務めています。

 

さらに、JTBSのホームページを見てみると、「賛助会員様」というところに、「フリープランナー 五十川敦子様」と記載されています。同姓同名の別人とは名前の珍しさからも考えにくいので、おそらく五十川敦子さんの事だと思われます。

 

【画像】JTBSホームページに五十川敦子さん名前が!

 

この写真はJTBSのホームページにあった画像です。これをみると、高知東生さんが理事長を務めている「JTBS」に、副理事長の高島礼子さんも大きく関わっている感じがします。

 

【画像】高知東生容疑者と高島礼子さんのツーショット

 

 

高島礼子さんと五十川敦子さんは知り合い?

そして、賛助会員のフリープランナー五十川敦子さんと高島礼子さんが知り合いの可能性が出てきました。もしかしたら、3人で食事とかもしていたのかも知れません。

 

そうなってくると、話がややこしくなってきます。高島礼子さんが二人の関係を本当に知らなかったのか?とか、高島礼子さんももしかしたら・・・という変な想像が頭をよぎってしまいます。

 

でも、それは無いと信じたいですが。単純にビジネスパートナーとして、高島礼子さんが五十川敦子さんにお世話になっていたなら、夫と浮気して不倫関係だったという事実は、本当にショックだったと思います。

 

それにしても、高知東生さんがJTBS(一般社団法人日本トータルビューティー協会 株式会社ティービージェー)という事業?をやっていたとは、全然知りませんでした。

 

スポンサードリンク

JTBSの概要

JTBS(一般社団法人日本トータルビューティー協会)は、「脳に再記憶」をテーマにして、『水』・『酸素』・『熱』生命の源である三大要素最大限に生かし、身体のすべての細胞を活性化させることにより、美しさや元気を取り戻す為に、オリジナル商品・美容機材・施術の開発と提供を行っている社団法人だそうです。

 

代表理事・CEO 大崎丈二のプロフィール

JTBSのホームページでの大崎丈二(高知東生)さんのプロフィールはこんなかんじです。

健康と予防について

小学生の時、大崎丈二少年は空手や少年野球だった。そして、中学校・高校(高知・明徳義塾高校)でも野球部に所属し、心身を鍛える。大崎丈二はスタンドでの応援だったが、明徳義塾高校の3年春には初の甲子園大会出場を果たした。

そして、長年の芸能生活において、自分の身体の予防・体系維持・健康管理を経験して、独自の健康管理方法を確立。

美について

たかの友梨ビューティークリニックのCM出演。その会社のグランプリ大会で、司会と審査員を務めるなど、エステ業界に長く深く携わることにより、エステのノウハウを取得。

そして、「暖めながらほぐす」という独自の「ホットリボーン」の施術方法を確立した。

資格の取得

NPO法人日本レホルム連盟の体温管理士資格を取得し、「水・酸素・熱」という生命の三大要素の中の、熱(体温)に特に注目して、自分自身の理論に取り入れた。

加圧インストラクターの資格を与える事が出来る、加圧スペシャルインストラクター資格を取得。

正しい加圧トレーニングの方法を広めると同時に、独自のトレーニング法をおりまぜた、お客様一人一人にあった、運動方法やメンテナンス方法なども、講師・講習・公演会などを通じて全国に広める活動をしている。

 

JTBSの協会概要

理事長:大崎丈二(高知東生)
副理事長:大崎礼子(高島礼子)
協会認定講師:荒畑忍

事務局:〒154-0012 東京都世田谷区駒沢5-16-2

JTBSの事業内容

美容・健康に関する調査および研究
美容・健康に関するセミナーおよび研修の実施
美容・健康に関する評価指標の策定と認定資格の創出ならびに認定資格の付与と認定資格の普及
美容・健康に関する知識や技術の教育事業
美容・健康に関する情報提供、助言指導、相談
美容・健康のための食品、製品、技術等の企画・開発
美容・健康に関する会員組織の運営
各前項に掲げるもののほか、当法人の目的を達成するために必要な事業

 

バリ風エステ店オープン

高知東生さんは、今年2016年5月6日、神奈川県横浜市元町に、エステと癒しのトータルビューティー『T’s Beauty Esthetique Club』という、バリ風エステ店をオープンしました。

 

このエステ店は、高知東生さんが、自分の健康管理や介護を通じて、体温が大切だという事を体感して、2015年秋に俳優を引退してすぐに体温管理士の資格を取得し、エステサロンを出店する事を決めたそうです。

 

バリ風の内装は、奥さんの高島礼子さんのアイデアだったみたいです。

 

高知東生さんは、エステ店をオープンする時に、「嫁には迷惑をかけるけど、俺が『こうしたい』と言ったら『応援する』という人。本当に好きにやらせてもらってます。俺にとっては本当にかけがえのない人です」と高島礼子さんに対しての感謝の気持ちを語っています。

 

芸能人の仲間たちからもたくさんの花が届いて「うれしいし、ありがたいです。感謝と恩返しの気持ちで自分の残りの人生、やると決めたらやります」とも話していたそうです。

 

高知東生さんは、本当にどうしてこんなことをしてしまったのでしょうか・・・。奥さんの高島礼子さんはもちろん、たくさんの人の気持ちを裏切ってしまいました。

 

何度も言ってしまいますが、本当に残念で仕方ありません・・・。

 

高島礼子さんはきっと、夫との「絆」を信じていたはずです・・・。

 

【追記】仮面夫婦説

高島礼子さんと高知東生さんは、仮面夫婦だったんじゃないかということが話題になっているので、追記します。

 

東スポWebの記事よると、高島礼子さんと高知東生さんの自宅近くに住んでいる近隣住民の男性が「ここ何年も高知さんと高島(礼子)さんが一緒に出歩くところは見たことがないね。奥さんは京都に行ったりしてるから。自宅は夜遅くまで電気がついているけど、変な声が聞こえたりしたことはない。そもそも要塞みたいな家だから、何をしているかわからない」と話しているそうです。

 

そして、その男性が高知東生さんを最後に目撃したのは、今年2016年最初で、その時は見た目の異変は特に感じなかったそうです。

 

逮捕された時の高知東生さんの映像を見て、痩せて人相が変わっている事に驚いたみたいです。以前はキャッチボールをしたりして健康的な感じだったとか。

 

高島礼子さんと高知東生さんの自宅周辺で、2人が目撃されたという情報が少ないので、仮面夫婦だったんじゃないかという噂が出始めているようです。

 

この話にどこまで信ぴょう性があるかは分かりませんが、2人が仮面夫婦だったと想定すれば、高島礼子さんが夫の異変や自宅に薬物があった事を知らなかったという事にも納得ができます。

 

【関連記事】五十川敦子(いそかわあつこ)と高知東生(たかちのぼる)は不倫関係?

【関連記事】高島礼子の心境に「かわいそう」 謝罪コメント全文「知らなかった」

 

スポンサードリンク

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ