サムネ背景

高畑裕太は歯ブラシ(アメニティグッズ)が犯行の手口?動機や酒癖は?

 

2016年8月13日に逮捕された高畑裕太(たかはたゆうた)の犯行手口が明らかになってきました。

 

高畑裕太は「自分の部屋に歯ブラシ(アメニティグッズ)を持ってきてほしい」と言って、従業員の女性を部屋に呼び出したそうです。

 

高畑裕太は警察の調べに対して容疑を認めていて、「女性を見て欲求を抑えきれなかった」と動機をはなしているようです。

 

「計画的ではなかった」とも話しているみたいですが、犯行前にスタッフとお酒を飲んでいたようなので、酒癖の悪さからそうなってしまったのでしょうか。

 

スポンサードリンク

高畑裕太が逮捕された事件の概要

女優・高畑淳子さんの息子で俳優の高畑裕太は、2016年8月23日の午前2時過ぎに、群馬県前橋市内のビジネスホテルの部屋で、ホテル従業員の40代女性に対して、手足を押さえつけるなどをした上で危害を加え、右手の指に怪我をさせた疑いが持たれているようです。

 

被害にあった女性は、全治1週間の軽いケガを負ったそうです。

 

そして、8月23日の午前3時半頃に、女性と知り合いの男性から警察に110番通報があり、「知人の女性がホテルの部屋に連れ込まれベッドに押し倒されて乱暴された。犯人は高畑裕太だ」と名指しで犯人を伝えたようです。

 

歯ブラシを持ってきて

高畑裕太は現在映画の撮影中で、その関係で前橋市内のビジネスホテルに宿泊中だったそうです。

 

犯行の前には、一緒に宿泊していた映画の関係者やスタッフなどでお酒を飲んでいた事が、警察の捜査関係者の調べで分かったようです。

 

そして、「自分の部屋に歯ブラシ(アメニティグッズ)を持ってきてほしい」と、被害にあった従業員の女性を部屋に呼び出し、手をつかんで無理やり部屋に連れて入ったそうです。

 

スポンサードリンク

犯行後も部屋にいた

高畑裕太は、犯行後もビジネスホテルの部屋にそのままいたようで、知人の男性から通報を受けた警察が任意同行を求めたそうです。

 

そして、前橋警察署で事情聴取を受けた高畑裕太は犯行を認め、警察が逮捕状を請求して、8月23日の午後1時40分に逮捕されたということです。

 

高畑裕太は動機について「女性を見て欲求を抑えきれなかった」と話していて、計画性があったかどうかについては否定しているそうです。

 

まとめ

事件の詳細を知れば知るほど、何でそんな事をしてしまったんだろう?という残念な気持ちでいっぱいです・・・。

 

最初は母親・高畑淳子さんの七光りでテレビに出ているなくらいにしか思っていませんでしたが、最近は俳優やバラエティ番組で活躍して頑張っているなと思っていて、自分としては好印象を持っていました。

 

ただ、奥さんは「嫌い」とハッキリと言っていたので、高畑裕太が逮捕されたというニュースを聞いても、それほど驚いていませんでした。

 

逮捕された内容が内容なだけに、あまりにもイメージが悪すぎます・・・。高畑裕太が芸能界に復帰するのは、かなり難しいのではないでしょうか。

 

酒癖があまり良くなさそうな感じなので、かなり酔っ払ったうえでの犯行でしょうが、「計画性が無かった」といってもなかなか信じてもらうのは難しいかもしれませんね。

 

スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ