サムネ背景

高畑淳子は新居を都内一等地の場所に建築中?自宅は渋谷区大山町

 

高畑淳子(たかはたあつこ)さんは、新居を都内一等地の場所に建築中で、渋谷区大山町にある現在の自宅から引っ越す予定だったようです。

 

スポンサードリンク

高畑淳子は新居を建築中だった

高畑淳子さんの息子・高畑祐太が2016年8月23日に逮捕され、8月26日の9時から謝罪会見を行っていましたが、会見が終わった後はフラフラな状態でした・・・。

 

高畑淳子さんは現在、渋谷区大山町にある自宅で、娘で女優のこと美さんと、息子の3人で同居しているそうです。

 

そんな高畑淳子さんが、都内一等地の場所にある高級住宅地に、新居を建築中だったという新たな情報がありました。

 

「スポニチアネックス」の報道によると、敷地面積が40坪で、土地と建物を合わせると2億円以上はするのではないかという豪邸だということです。

 

親子で草むしりをする姿も

去年2015年12月には高畑淳子さんが、新居の近くに住む住民に「ここで家族で住むことになりました」と、嬉しそうに挨拶をしていたとも報じられています。

 

また、今年2016年の春ごろには、高畑淳子さんと高畑祐太親子が、楽しそうに新居が建つ土地の草むしりをする姿が何回も目撃されていたようです。

 

「スポニチアネックス」の記事には、高畑淳子さんが建築中の新居の写真がありましたが、もう家の基礎は完成していて、足場も組まれています。

 

まとめ

高畑淳子さんが家族で住むための新居を建築中だったという事には驚きました。

 

家の基礎が完成して、足場も組まれているので、本当なら家が建つまでが楽しみで、途中経過を見るために現場に行くこともあったのではないでしょうか。

 

仕事も順調で新居まで建築中という状態で、高畑祐太がどうしてあんな事件を起こしてしまったのか?本当に不思議で仕方ありません。

 

高畑淳子さんの謝罪会見では、記者が息子の性癖や性欲などについての無神経な質問や、それ以外にも、それって関係あるの?ということを聞いていました。

 

だいたい、息子が母親に自分の性癖や性欲について話すことは、本当に稀な事だと思いますし、今回の高畑祐太の事件は、そういった事とは別の問題があるような気がします。

 

スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ