サムネ背景

高畑淳子と高畑祐太の面会内容や服装は?逮捕後一睡もできずフラフラ

 

高畑淳子(たかはたあつこ)さんと高畑祐太(たかはたゆうた)親子の面会内容や服装が話題になっています。高畑淳子さんは息子の逮捕後一睡もできていないらしく、フラフラの状態だったそうです。

 

スポンサードリンク

高畑淳子が面会に

2016年8月23日に女優・高畑淳子さんの息子で俳優の高畑祐太が逮捕され、現在は群馬県前橋警察署で留置されています。

 

そんな中、昨日8月25日の午前8時32分、高畑祐太と面会するために高畑淳子さんが、前橋警察署に訪れました。

 

高畑淳子さんは、前橋警察署の入り口の前で「申し訳ありませんでした。」「これから初めて本人に会えますので、明日詳しい話をみなさんにお話しできると思います」「よろしくお願いします、ご容赦下さい」とはなし、深々と頭を下げていました。

 

高畑淳子さんは髪を後ろで束ねていて、服装は黒のカーディガン、黒のパンツ、素足に黒い靴(サンダル?)を履いていました。

 

面会内容や時間

高畑淳子さんが息子・高畑祐太と面会できる時間は、規定で15分間と決められているそうです。

 

アクリル板で仕切られた部屋で対面した2人が話した面会内容は、高畑淳子さんが息子の祐太に対して「どれだけの人に迷惑をかけたのか、あんたは分かっているのか」というような内容をで厳しく叱っていたようです。

 

そして涙を流しながら、二人で一緒に罪を償っていくしかないことや、8月26日に謝罪会見を開くこと、逮捕された後の影響の大きさなどを伝えると、息子の高畑祐太も涙を流していたそうです。

 

スポンサードリンク

逮捕後は一睡もできず

高畑淳子さんは、8月23日に息子・高畑祐太が逮捕されて以来、一睡もできていないらしく、前橋警察署に面会に訪れた姿は、疲れ切った表情で本当に気の毒でした。

 

面会が終わった後は、午前9時55分に前橋警察署の裏にある駐車場から、白いワンボックスカーに乗り込み、高畑淳子さんの希望で報道陣の前には姿を見せずに帰ったそうです。

 

高畑淳子さんはその後、群馬県内で弁護士と打ち合わせを行い、午後5時42分に自宅へ戻った時には、一人で歩けないくらいフラフラな状態だったようです。

 

自宅玄関までの外階段を、付き添いの女性に腰を抱きかかえながらでないと上がれないくらいで、高畑淳子さんの事務所関係者の人が「寝てないので、勘弁して下さい。」と詰めかけた報道陣にお願いしていたそうです。

 

まとめや感想

今回は、高畑淳子さんが逮捕された息子・高畑祐太との面会に、群馬県の前橋警察署に訪れた時の様子や、面会内容、服装などについてまとめました。

 

一番辛い思いをしているのは被害者の女性ですが、息子がこんな形で逮捕されてしまった高畑淳子さんの気持ちを考えると、本当に気の毒で仕方がありません。

 

報道を聞けば聞くほど、親不孝な高畑祐太に本当に腹が立ちます。

 

スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ