サムネ背景

ソニンが躍進!「キンキーブーツ」でヒロインのローレン役!経歴やwiki!

 

ソニンが躍進しています!「キンキーブーツ」でヒロインのローレン役を好演し、舞台女優として活躍中です。そんなソニンさんの経歴などのwikiプロフィールをまとめました。

 

スポンサードリンク

ソニンの経歴などのプロフィール

ソニン(SONIM)の生年月日は1983年3月10日で、現在の年齢は33歳。

 

高知県出身で国籍は韓国。歌手・女優・タレントとして活躍しています。

 

ソニンさんは、1999年に行われた「モーニング娘。第2回追加メンバーオーディション」に本名のソン・ソニム(成膳任)で応募し、テレビ出演しましたが落選。

 

その時の優勝者は後藤真希さんで、イモトアヤコさん、南海キャンディーズのしずちゃん、磯山さやかさんも落選しています。

 

ソニンさんはそのオーディションで、当時モーニング娘。のマネージャーだった、和田薫さんにスカウトされます。

 

そして、2000年1月頃に、後藤真希さんの実の弟・後藤祐樹とケンと3人で「EE JUMP」を結成し、10月18日にメインボーカルとして「LOVE IS ENERGY!」でCDデビュー。

 

2002年8月には「カレーライスの女」をリリースしてソロ活動を開始し、ジャケット写真の裸にエプロン姿が話題になりました。

 

その後は、歌手としての活動に加え、女優としてもドラマや舞台で活躍していましたが、2012年12月から1年間、ニューヨークへ留学し芸能活動を休止します。

 

そして、2014年1月から芸能活動を再開。

 

スポンサードリンク

ソニンが躍進

ソニンさんは2009年3月31日に、所属していた「ハーモニープロモーション」のホームページから名前が消え、公式サイトも閉鎖されました。

 

そして、4月1日付けで「NASAエンターテインメント」に移籍し、2012年4月からは「No.9(ナンバーナイン)」に所属しています。

 

ソニンさんは、最近「あの人は今」的な存在になっていると思っていたのですが、舞台で躍進しているそうです。

 

ソニンさんは現在、トニー賞で年間最多の13部門にノミネートされた『キンキーブーツ』の日本人キャスト版で、ヒロインのローレン役を好演中です。

 

『キンキブーツ』は、小池徹平さんと三浦春馬さんがW主演しています。

 

まとめ

ソニンさんは最近あまりテレビで見なかったので、どうしているのかなと思っていたのですが、舞台を中心に活躍しているとは知りませんでした。

 

2015年には「第41回菊田一夫演劇賞」を受賞しているので凄いですね。

 

「カレーライスの女」のジャケットは、本当に強烈なインパクトだったのを覚えています。

 

スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ