サムネ背景

【父親の遺産】渋谷恭正はマンションのオーナーで女性と子供二人で暮らしていた

リンちゃん事件で逮捕された渋谷恭正容疑者(46)の自宅は、警察や住民の話で、リンちゃんの自宅から約300メートル離れた東武野田線六実駅前のマンションだという事が判明したそうです。

 

スポンサードリンク

渋谷恭正容疑者はマンションのオーナー

渋谷恭正容疑者の自宅マンションは4階建てで、渋谷恭正容疑者が所有しているマンションだということです。

 

渋谷恭正容疑者は、そのマンションの1室で、女性と子供2人の4人で暮らしていて、マンションに住んでいる女性の話によると、渋谷恭正容疑者はマンションを父親の遺産で受け継いだものなんだそうです。

 

渋谷恭正容疑者は金持ちで裕福

渋谷恭正容疑者の自宅マンションの1階はコンビニになっていて、81歳の店主が「2人の子どもを連れてよく買い物に来ていた。欲しがるものは何でも買ってあげていて、裕福そうだった」と話していたそうです。

 

そして、「なんで、どうしてという感じ。びっくりしたとしか……」と、マンションの近くに住む40代の女性が話していたようです。

 

松戸市の少年補導員も委嘱されていた

渋谷恭正容疑者は、リンちゃんと自分の子供達が通う小学校のPTA会長を務め、見守り隊の活動を積極的に行っていたようですが、2016年6月から、松戸市の少年補導員を委嘱されていたということです。

 

渋谷恭正容疑者が見守り活動で立っていたのは、リンちゃんの通学路に当たる、小学校の東側の理髪店前の角で、「子供から慕われていた」と話す保護者の方もいるそうです。

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170414-00000102-asahi-soci

 

スポンサードリンク

まとめ

今回は、渋谷恭正容疑者が自宅マンションのオーナーで、女性と子供二人の4人暮らし。裕福な暮らしを送っていたなどのニュースについてでした。

 

ニュース記事の中で、”女性”という言い方をしているという事は、渋谷恭正容疑者の奥さんではないということでしょうか。

 

ちなみに渋谷恭正容疑者のFacebookには、離婚歴があるという事が書かれています。

 

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

Facebookページにもいいねして頂けると嬉しいです。




サブコンテンツ

このページの先頭へ