サムネ背景

【素顔】渋谷恭正はどんな人物なのかを中学と高校の同級生が語る

渋谷恭正(やすまさ)容疑者(46)の情報が次々と明らかになっていく中、渋谷恭正容疑者が一体どんな人物なのかを、中学と高校時代の同級生たちがインタビューでその素顔を話したようです。

 

スポンサードリンク

渋谷恭正はどんな人物だったのか

渋谷恭正容疑者は中学と高校が地元の公立高校出身で、自身の子供も通い保護者会の会長を務めていた小学校の卒業生でもあるそうです。

 

同じ学校に通っていた同級生たちは「気さくで話し掛けやすい性格だった」と話す一方で、「先生に反抗的な態度を取るなど乱暴な一面もあった」と、取材に対して答えていたようです。

 

中学時代の部活は柔道部

渋谷恭正容疑者が中学校時代に所属していた部活は柔道部で、その頃から体格がよく、力も強かったそうです。

 

リンちゃんは、大きなおじさんがいて怖いと話していたとも言われていますが、ご両親は小学校のPTA会長で顔見知りの渋谷恭正容疑者が、まさかそんな事をするなんて夢にも思わなかったのではないでしょうか・・・。

 

渋谷恭正容疑者の同級生は、「もし本当に事件に関わっていたなら、本当のことを話してほしい」と話していたそうです。

 

スポンサードリンク

まとめ

今回は、渋谷恭正容疑者がどんな人物だったのか、その素顔を同級生に取材したというニュースについてでした。

 

渋谷恭正容疑者は、小さい頃からずっと地元に住んでいて、リンちゃんや自分の子供達と同じ小学校・・・。

 

本当に今回の事件に関しては、いろいろな事を考えると重く苦しい事件で胸が痛くなります・・・。

 

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

Facebookページにもいいねして頂けると嬉しいです。




サブコンテンツ

このページの先頭へ