サムネ背景

【目撃情報も】渋谷恭正容疑者の犯行場所にキャンピングカーの可能性が浮上

リンちゃん事件で逮捕された渋谷恭正容疑者が、自分が所持していたキャンピングカーの中で犯行に及んでいた可能性が浮上してきました。

 

スポンサードリンク

警察がキャンピングカーを押収

2017年4月14日に逮捕された渋谷恭正容疑者ですが、警察は渋谷恭正容疑者が普段使用している軽乗用車と、自宅マンションの近くの駐車場に止めてあったキャンピングカーを押収したそうです。

 

警察は渋谷恭正容疑者が、キャンピングカーの中にリンちゃんを連れ込んだ可能性もあるとして、詳しく調べているようです。

 

キャンピングカーを目撃した事がある近所の住民の話によると、「時々、小さい車で来て中で何やってるか知らないけど、ずっといて変な野郎だなと。」と話し、夜も車の中に電気がついていたこともあったそうです。

 

犯行日の目撃情報も

渋谷恭正容疑者は、4月14日の夕方時点では我孫子警察署の2階で取り調べを受けていると報道されていました。

 

渋谷恭正容疑者は黙秘を続けているようで、警察が押収した軽自動車とキャンピングカー、15日以降に予定されている自宅の捜索が捜査のカギになるようです。

 

リンちゃんが行方不明になった3月24日、渋谷恭正容疑者の駐車場に車が無かったことを近所の人が覚えてたそうです。

 

スポンサードリンク

まとめ

今回は渋谷恭正容疑者がキャンピングカーの車内が、犯行場所の可能性もあるという報道についてでした。

 

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

Facebookページにもいいねして頂けると嬉しいです。




サブコンテンツ

このページの先頭へ