569-2

【驚愕】子ども4人が”東大理III合格”佐藤亮子こと佐藤ママとは…?

ライター:SARI

4人の子をいずれも大学受験の
最難関とされる東大理III(医学部)に

 

合格させた「佐藤ママ」こと
佐藤亮子(さとうりょうこ)さん。

 

今春からは、
進学塾のアドバイザーに就任したそうです。

 

佐藤亮子さんの息子や娘たちの学歴、
自宅は奈良県で住所はどこ?

 

プロフィールや経歴、
自宅(住所)奈良県について
どのようなものなのか調べてみました!

 

<スポンサードリンク>

佐藤亮子(さとうりょうこ)プロフィール

〇 佐藤亮子(さとうりょうこ)

愛称:佐藤ママ

 

〇 出身地:大分県

 

〇 現住所:奈良県

 

(出身校)

大分県立大分上野丘高校
主津田塾大学

 

大学卒業後は、
大分県内の私立高校で
2年間英語教師を務めたそうです。

 

佐藤亮子(さとうりょうこ)さんは、
4人の子供(息子3人、末娘一人)を持つ
奈良県在住の専業主婦だそうです^^

 

2017年の段階で息子3人と娘を、
東大に合格させている教育ママとして
世間で知られていています\(^o^)/

 

旦那の佐藤真理さんは、
東京大学文学部インド哲学学科卒業の弁護士。

 

過去に日本共産党から衆議院選挙に、
出馬したこともある共産党員でもあります。

 

共産党員で日本共産党から、
2000年の第42回衆議院議員総選挙に
出馬して32337票で落選した泡末候補。

佐藤亮子(さとうりょうこ)の息子と娘の学歴は?

〇 長男⇒しんちゃん(1991年生まれ)

名前:佐藤真亮(さとうしんすけ)

2歳のときに公文に入塾。

2001年に進学塾の浜学園に通い始める。

2004年の中学受験で灘中高一貫校へ。

2010年に東大後期受験理科Ⅰ類に合格、

2011年東大理科Ⅲ類に合格。

その他の習い事は、
バイオリンとスイミングを!!

 

〇 次男⇒みいちゃん(1993年3月生まれ)

名前:佐藤理亮(さとうみちすけ)

2歳になる前に公文に入塾。

2002年に進学塾の浜学園に通い始める。

2005年の中学受験で灘中高一貫校へ。

2011年に東大理科Ⅲ類に合格。

その他の習い事は、
バイオリンとスイミングを!!

 

〇 三男⇒かずちゃん(1995年2月生まれ)

名前:佐藤一亮(さとうかずすけ)

2歳になる前に公文に入塾。

2005年に進学塾の浜学園に通い始める。

2007年の中学受験で灘中高一貫校へ。

2013年に東大理科Ⅲ類に合格。

その他の習い事は、
バイオリンとスイミングを!!

 

〇 長女⇒まあちゃん(1998年生まれ)

名前:佐藤真子(さとうまこ)

2歳になる前に公文に入塾。

2007年に進学塾の浜学園に通い始める。

2011年に私立中学へ進学。

京都の名門中高一貫校である
洛南高校に通っていたそうです。

2017年に東大理科Ⅲ類に合格。

その他の習い事は、
バイオリンとスイミングを!!

 

キョウダイ全員がスイミングと、
バイオリンを習っていたんですね♪

佐藤亮子(さとうりょうこ)佐藤ママの教育姿とは?

3人の男の子はともに
名門である灘高の出身で、

 

末っ子の長女も今春には、
京都の洛南高校から理IIIに
現役合格を果たしたそうです!!

 

中学受験時、4人の子は全員が
関西の有名進学塾「浜学園」に通い、

 

そうした縁もあって
同塾アドバイザーに就いたそうです。

 

佐藤亮子(さとうりょうこ)は、
睡眠は2時間半で佐藤さんの子育ては、
26年間に及んだそうですよー(。-`ω-)

 

一番忙しかった時期は、上の子3人が灘に、
長女が浜学園に通っていた頃だそうです。

 

深夜2時に寝て、
早朝4時半に起きる毎日だったそうです。

 

<スポンサードリンク>

まとめ

教育ママとしても有名な、
佐藤亮子(さとうりょうこ)さんこと
佐藤ママについてまとめてみましたが…

 

経歴やプロフィール、
現住所について調べてみましたが

 

とにかく言えることは・・・

 

凄いですね( ̄▽ ̄)!!

 

子供たちの姿も努力を
怠らないからこその事でしょうし、
佐藤ママも子供たちも素晴らしいですね!

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

Facebookページにいいね
いただけると嬉しいです♪

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ