佐々木誠の甥っ子・佐野恵太のプロフィール!(DeNA)

佐々木誠の甥っ子・佐野恵太が
DeNAに入団!

 

佐々木誠といえば、
元ダイエーの外野手。

 

1992年にはパリーグの首位打者に
なった事もある名選手。

 

スポンサードリンク

佐々木誠の甥っ子・佐野恵太

DeNAにドラフト9位で入団した
佐野恵太の母親・佐藤恵美さんが
佐々木誠の実の妹。

 

佐々木誠の甥っ子・佐野恵太は、
現役時代の伯父さんを知らないが、

映像では見た事があるので
同じ左バッターとして凄い選手だと
憧れの存在だった。

 

佐々木誠に野球を直接教えて
事はないものの「初志貫徹」という
サイン色紙をもらったという。

 

佐々木誠は甥っ子がドラフト指名を
受けるとは思っていなかったそうで、
とても驚いていたらしい。

 

佐野恵太のプロフィール

佐々木誠の甥っ子・佐野恵太とは
いったいどんな選手なのだろうか?

 

佐野恵太(さの けいた)の
プロフィールを簡単に紹介すると、

 

1994年11月28日生まれで、
身長177cm、体重77kg。

 

ポジションは内野手で、
広陵高校から明治大学へ進んだ。

 

明治大学の野球部に入部後、
広陵高校時代に守っていた捕手から
内野手にコンバート。

 

大学では最初なかなか出場機会に
恵まれなかったものの阪神の高山俊
と練習をするようになってから
力を付けていく。

 

そして、大学3年生の時に一塁手で
レギューラーの座をつかみ、
左バッターの強打者として開花。

 

2016年の春には、
満塁ホームランを含む3本塁打で
2季連続でベストナインを獲得している。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ