サムネ背景

【ポケモンGOの事故】崖から転落!近畿大学で日本でも事故?

 

「ポケモンGO」での事故が相次いでいて、崖から転落するという事故もアメリカで起きたそうです。日本でも近畿大学の学生が階段から転落したという事故がありました。

 

スポンサードリンク

ポケモンGOで崖から転落する事故

「ポケモンGO」の事故で、崖から転落したというニュースは、アメリカ・カリフォルニア州南部サンディエゴ近郊のエンシニタスでの出来事。

 

2016年7月22日から日本でも配信が開始されている「ポケモンGO」に夢中になりすぎて、20代前半の男性2人が崖から転落して負傷したそうです。

 

「ポケモンGO」で崖から転落した2人は、立ち入り禁止の表示があるフェンスの中に入り、崖から15~27メートル下まで転落。

 

1人は谷底まで転落し、もう1人は崖から4分の3位の場所で止まっていたようで、消防士が駆けつけて近くの病院に運ばれたそうです。

 

「ポケモンGO」で近畿大学の学生が事故?

「ポケモンGO」の事故は日本でもすでにいろいろと報告されていて、「近畿大学でポケモンGOをプレイ中の学生が事故にあい、救急車を呼ばれた」という噂がTwitterなどで流れていたそうです。

 

ただ、「ポケモンGO」の近畿大学生の事故の噂に関しては、近畿大学は取材に対して「学生が階段から転落したため、救急車が呼ばれたのは事実だが、学生からポケモンGOをプレイしていたとは聞いていない」と否定しているようです。

 

2016年7月22日に日本で配信が開始になってからの「ポケモンGO」人気は予想通りの凄さで、Twitterトレンドがポケモン関連ワードで埋め尽くされるなど、かなりの注目を集めています。

 

スポンサードリンク

「ポケモンGO」で少女が車にはねられる事故

アメリカ・ペンシルベニア州では、「ポケモンGO」に夢中になりすぎた少女が、車道に侵入してしまい車にはねられるという事故もありました。

 

「ポケモンGO」のプレイ中に事故にあった少女の名前は、Autumn Diesrothさんで年齢は15歳。目的のポケモンを手に入れた後、交通量の多い4車線の道路を横断しようとして、車にはねられたそうです。

 

少女が「ポケモンGO」の画面を見たまま道路に入って事故にあったのかと思ったのですが、どうやら普通に左右も確認して渡ろうとしていたようです。

 

ただ、この少女の母親は「子どもが混雑時の道路を横切るようなことになる危険なゲーム」と、「ポケモンGO」を批判し、娘のアプリを削除してもうプレイはさせないと話していたそうです。

 

まとめや感想

今回は、「ポケモンGO」の事故で崖から転落したり、少女が車にはねられる事故にあったということについてでした。

 

「ポケモンGO」に関係する事故や事件は世界中で起きているので、日本でもこれからいろいろな事故や事件が起こる事は目に見えています。

 

「ポケモンGO」のアプリでは、「常に周囲を確認してよく注意するように」という警告が表示されているそうですが、これからいろいろな規制を作っていかないと本当に危険なゲームだなと思います。

 

歩きスマホはもちろん、車を運転しながら「ポケモンGO」をやっていて事故にあったという、信じられないニュースも海外でありましたが、車を運転中のスマホ操作は、最近はしょっちゅう見かけるので、これからさらに増えますね・・・。

 

スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ