サムネ背景

【ポケモンGO】水道橋博士のやくみつるへの発言に大橋未歩が苦笑い!

 

「ポケモンGO(ポケモンゴー)」に対する意見を巡って、タレント・水道橋博士と漫画家・やくみつるが、テレビ東京系の番組「モーニングチャージ!」でバトルを繰り広げたそうです。そのやり取りを聞いていた大橋未歩アナウンサーは苦笑いだったみたいです。

 

スポンサードリンク

水道橋博士とやくみつるのバトルとは?

「ポケモンGO」についての考え方で、水道橋博士が反論したのは、2016年7月25日に放送されたミヤネ屋で、やくみつるが「ポケモンGOをやっている人を心から侮蔑します」というような発言をした事に対してです。

 

7月27日にテレビ東京系で放送された「モーニングチャージ!」で、水道橋博士とやくみつるが共演し、駅のホームなどにポケモンを出現させないように、「ポケモンGO」の運営側に東京メトロが要請したというニュースが話題に。

 

水道橋博士は、ポケモンGOをやりはじめて中学生の長男と会話が増えたということを告白。「世界が一変した。衝撃的な光景だった」と、自宅近くの公園に日本人だけではなく、外国人も集まってポケモンGOをプレイしている光景についてコメント。

 

すると水道橋博士に対してやくみつるは、次男は歴史が好きなんだから、それを伸ばしてあげるのが親の務めでは?というような事を言ったそうです。

 

それに対して、水道橋博士は「「そんなことはない。ポケモンGOをきっかけに神社に行くようなったら、その歴史を調べるようになるとか。大人だってそうです」とコメント。

 

さらに「そうやって決めつけて、コメンテーターとしてポジショントークしている人を僕は心の底から侮蔑しますよ」と反論。

 

水道橋博士がやくみつるの「侮蔑します」を引用して反論した事について、MCの大橋未歩アナウンサーが「でました!」と苦笑いしていたそうです。

 

スポンサードリンク

「侮蔑します」ツイッターでの反応

やくみつるが「ポケモンGOをやってる人間は愚かですよ。心の底から侮蔑します」とミヤネ屋で発言した後、Twitterにいろいろな書き込みがされていました。

 

 

まとめや感想

今回は、水道橋博士とやくみつるの「ポケモンGO」バトルについてでした。

 

自分は「ポケモンGO」をプレイしていますが、それをきっかけに夫婦で夜にウォーキングをするようになりました。

 

住んでいるところが田舎なので、ポケストップは近くにないし、ポケモンもあまり出現しませんが(^-^;

 

「ポケモンGO」にはいろいろなメリットがあり、ちゃんとマナーを守ってプレイしている人の方が多いと思います。

 

ただ、ポケモンの出現場所を公園の中だけにするとか、道路以外にしないと、本当に危険なゲームであることは確かです。

 

スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ