サムネ背景

成田童夢がポケモンGO制覇!最後はベトベトンを池尻大橋でゲット!

 

成田童夢のポケモンGO制覇が話題になっています!最後のポケモンは「ベトベトン」で池尻大橋でゲットしたそうです。

 

スポンサードリンク

成田童夢がポケモンGO制覇

成田童夢(なりたどうむ)さんがポケモンGOを制覇したというニュースを聞いて、かなり驚きました。

 

成田童夢さんといえば、トリノ五輪の男子スノーボード代表の元オリンピック選手。

 

2016年8月17日にブログを更新して、「おそらく世界初のオリンピアンポケモンマスター及び国内初の男性芸能人ポケモンマスターになりました!!!」と喜びを綴っています。

 

「ポケモンGO」は全種類のポケモンをコンプリートすると、142種類になるそうです。

 

全部コンプリートすると、何かのメッセージが出てくるのかが気になります。

 

ちなみに、142番目にゲットしたポケモンは「ベトベトン」だったようで、8月17日の早朝6時20分に池尻大橋で捕獲したそうです。

 

スポンサードリンク

 

成田童夢のプロフィール

成田 童夢(なりた どうむ)さんの生年月日は1985年9月22日で、現在の年齢は30歳。

 

大阪市住之江区出身の元スノーボード選手で、トリノオリンピック・スノーボードハーフパイプの日本代表。

 

父親はスノーボードコーチの成田隆史さんで、妹は元スノーボード選手の今井メロさん。弟はフリースタイルスキー選手の成田緑夢(ぐりむ)さんです。

 

成田童夢さんは現在、サブカルチャータレントとして活動。アニメ・漫画・ゲーム・アイドル等の情報発信やMC、オタ芸師が主な活動範囲だということです。

 

マルチタレントとしても活動中で、舞台やショートムービーで俳優としても活躍しているそうです。

 

成田童夢さんは、ポケモンGOも仕事として取り組んでいたのでしょうか。

 

ポケモン図鑑のナンバーとポケモン名(日本語・英語)一覧

 

スポンサードリンク

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ