サムネ背景

ピカチュウイラストレーターのデザインはにしだあつこ!ニンフィアも!

ライター:SARI

 

cxxxwbwvqaakwvw-1
(出典:http://www.pokemon.jp/

 

ポケモンカードゲームでの、

 

激レアカード
「ピカチュウイラストレーター」

 

1枚で!600万円以上の最高額で
落札され、購入されたことが話題に!!

ピカチュウイラストレーターを

 

デザインしたのは、
「にしだあつこ」という人だそうです。

 

ニンフィアのデザインも、
手掛けたことでも知られています。

 

ピカチュウ・ニンフィアをデザインをした
「にしだあつこ」とはどんな人物なのか?

 

<スポンサードリンク>

ピカチュウイラストレーターとは?

高額で取引されたとして話題の
ピカチュウイラストレーターですが…

 

実は、日本での呼び方と
今回取引が行われた海外では、

 

ズレがあったようなんです!!

 

日本では、
「ポケモンイラストレーター」

 

海外では、
「ピカチュウイラストレーター」

 

どちらが正しいの?
と思われるかと思いますが…

 

ポケモンの発祥の国は、
「日本」になりますので…

 

発症国である日本での呼び方
「ポケモンイラストレーター」
が正しいのではないかと思います。

 

ポケモン=ピカチュウ 

 

といったイメージが、
海外では強くあることが分かりましたね☆

 

「ポケモンイラストレーター」というカードは、

 

1997年に、
コロコロコミックイラストコンテストの
優勝者が貰えた特別なカードだそうですよ。

 

海外ではたったの6枚しかないと
言われていたそうです(∩´∀`)∩

カードのレアさと価値とは?

今回話題となっているカードは、

 

正しくカードで、
その価格での落札というのは
かなりの驚きですよね!!!

 

落札価格:5万4970ドル
日本円でいうと・・・【607万円】。

 

私の発想は…

 

カード1枚で、
旅行に何回いけるのだろうか・・・

 

しかし、落札した方からすると
喜びしかないのしょうね・・・(-ω-)/

 

カードの【レア度】は凄いんですよ!
世の中に「39枚」しか制作されていない

 

超激レアカード…
39枚のうち使用されていないのは、

 

わずか「10枚」と言われているそうです。

 

たかが紙切れ!!
されど紙切れ!!とでも言いましょうか…

 

<スポンサードリンク>

607万円のカードのデザインとは?

607万円の値が付くカードって?!

 

そんな方のために・・・

 

clzcpm6ucaai1so

 

「このカードが、607万円!!( ゚Д゚)」

 

とにかく「へええええええ!!!」
これが607万円の価値があるのか~!!

 

といった感じではないでしょうか・・・

 

なんだか家にありそうだ!と思った方も、
レアカードを探してみるのはどうですか?

 

カードゲーム上での効果

 

実際のゲームで使用できるような
効果だったり攻撃力、HPなどは
表記されていないのが実態です…。

ポケモンカードゲームイラストコンテスト
において、あなたのイラストは優秀である
ということを記されているカード。

 

レアさを感じるような効果…なのかな。(笑)

生みの親【にしだあつこ】とは?

● ペンネーム:にしだあつこ
    本名:西田 敦子

 

● 元ゲームフリークに所属していた
 イラストレーターです。

 

● 現在は、、フリーランスで活躍している。

 

ゲームフリーク退社後も、
『ポケットモンスター』シリーズには、
引き続き参加しているようです(*´з`)

 

ご本人も今回の、
高値での取引に驚いているのでは…

 

自分がデザインしたカードが・・・

 

けれど自分でデザインしていたら、
とっても嬉しいですよね!\(^o^)/

 

日本で発祥したポケモンが、

 

今回のように、
海外でも受け入れているから
高値で落札されたりするのではないかと
思いました(●´ω`●)♡

 

ポケモン恐るべし!!!

 

最後まで読んでくださって
ありがとうございました⑅◡̈*

ランキングに参加しています♪

応援してくださると
嬉しいです♡(●´⌓`●)

よろしくお願いします☆

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ