サムネ背景

太田忍(しのぶ)は柳井学園出身の忍者レスラー!経歴や成績、中学は?

 

リオオリンピックのレスリング代表・太田忍(しのぶ)選手は柳井学園出身で忍者レスラーと呼ばれています。経歴や成績、中学などのプロフィールをまとめました。

 

スポンサードリンク

太田忍選手のプロフィール

太田 忍(おおた しのぶ)選手の生年月日は1993年12月28日で、現在の年齢は22歳。

 

青森県八戸郡五戸町出身の男子グレコローマン59kg級のレスリング選手。

 

身長は165cmで、綜合警備保障所属に所属しています。

 

太田忍選手の学歴や経歴

太田忍選手の学歴は、地元青森の五戸町立倉石中学校を卒業後、山口県の柳井学園高等学校に進学。そして日本体育大学を卒業しています。

 

柳井学園高校時代には、2011年に行われた「おいでませ!山口国体」の少年男子グレコローマン55kg級に出場し、見事に優勝を飾っています。

 

日本体育大学3年生の時に出場した「ハンガリー・グランプリ」では、国際大会初優勝。そして、4年生で天皇杯初優勝を果たしました。

 

スポンサードリンク

忍者レスラー太田忍

太田忍選手は、その素早い身のこなしから、海外で「忍者レスラー」と呼ばれています。

 

2016年3月にカザフスタン・アスタナで行われた、「レスリング・リオデジャネイロ五輪アジア予選」に、グレコローマンスタイル59kg級で出場。

 

初戦でいきなりロンドンオリンピック55kg級の金メダリスト、イランのソリアン選手と対戦し、見事に勝利し大金星。

 

そして、勝てばリオオリンピックへの出場が決まる準決勝では、韓国のキム・セウンハク選手を豪快に投げて、テクニカルフォール勝ち。

 

決勝戦では中国のワン・ルミン選手に敗れ、準優勝に終わりましたが、リオオリンピックへの出場権を見事獲得しました。

 

太田忍選手は日本大学を卒業後、2016年4月から綜合警備保障に所属しています。

 

スポンサードリンク

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ