サムネ背景

大下容子アナが涙でSMAP解散での香取慎吾の心境を語る!10年以上共演

 

テレビ朝日の大下容子(おおしたようこ)アナウンサーが、SMAP解散について涙ぐみながら語ったことが話題になっています。大下容子アナは、香取慎吾さんと「SmaSTATION!!(スマステ)」で10年以上共演中です。

 

スポンサードリンク

SMAP解散での香取慎吾の心境を語る

大下容子アナが、SMAPの解散についてコメントしたのは、2016年8月15日に放送された、自分が司会を務めている「ワイド!スクランブル」の番組中。

 

「昨日(解散を)考えるたびに涙が出てしまいました」と声を詰まらせて涙ぐみ、「SmaSTATION!!」で10年以上共演している、香取慎吾さんについて語りました。

 

大下容子アナは「香取さんは本当にSMAPのことが大好きで、いろんなSMAPのことを考えていたのを存知あげています」と、香取慎吾さんがSMAPの解散を一番強く望んでいたという報道に対して、擁護するようなコメントをしていました。

 

そして香取慎吾さんは、ビジネスマンと芸術肌としての両方の一面があり、「心で動く方だと思う」と発言。

 

香取慎吾さんは、SMAPのコンサートの演出も担当していることもあり、「プレイヤーであり、プロデューサーの面もお持ちの方なので、今は心が動かなくなってしまったのかな」と、寂しそうに話していました。

 

大下容子アナは、2009年から始まったSMAPの特番「SMAP☆がんばりますっ!!」では、全員のメンバーとも共演。

 

なので、「メンバーどなたも悪くないと思うんですね。なのに、こういう結論になってしまったんですけれども、みんなそれぞれに才能あふれる方なので、それぞれの道で輝かれると思いますし、それを応援したいです」と、涙ぐみながら最後に語りました。

 

スポンサードリンク

 

ネットでの反応

大下容子アナのSMAP解散に対する踏み込んだコメントに、ネットでも様々な声が上がっています。

 

 

まとめ

香取慎吾さんと14年も番組で共演している大下容子アナだから、SMAPファンの方達からコメントに対して称賛の声が上がっているんでしょうね。

 

香取慎吾さんが39歳で、大下容子アナさんが46歳なので、共演者であり、姉弟のような間柄でもあるのでしょうか。

 

大下容子アナの言葉で一番印象的だったのは、「香取さんと14年くらいご一緒させていただいてるのですが、本当に真面目でひたむきでピュアな方。何よりSMAPのことをすごく愛してらっしゃる、ファンのことも愛している。その香取さんがこの解散という結論を出されたことに、非常に不条理なものを感じます。」というコメントでした。

 

「SmaSTATION!!」が始まったのは2001年10月13日からで、大下容子アナは2002年1月12日の放送から、香取慎吾さんと一緒に司会を務めています。

 

SMAPが解散すれば、番組名は変わるかも知れませんが、名前が変わっても2人のコンビで放送を続けて欲しいなと思います。

 

スポンサードリンク

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ