サムネ背景

大坂なおみがココ・バンダウェイに勝利!東京オリンピックが楽しみ!

 

テニスの全米オープンで、女子シングルスに初出場した大坂なおみ選手が、格上のココ・バンダウェイ選手(アメリカ)に逆転勝利しました!東京オリンピックも楽しみです!

 

スポンサードリンク

大坂なおみがココ・バンダウェイに勝利

2016年8月29日、アメリカニューヨーク・ナショナル・テニスセンターでテニス4大大会の一つ全米オープンが開幕しました。

 

第一日目の女子シングルス1回戦に、世界ランク81位で初出場の大坂なおみ選手が登場し、世界ランク30位のココ・バンダウェイ選手(アメリカ)と対戦。

 

大坂なおみ選手は、得意のサーブで自己最速となる201.1キロをマークし、6-7・6-3・6-4で格上相手に逆転勝利を飾りました!

 

大坂なおみ選手は、格上のココ・バンダウェイ選手に逆転勝利したことについて、「とてもハッピー。緊張していたので勝てて良かった。高いランクの選手に勝てたのはうれしい」と笑顔でコメントしたそうです。

 

大坂なおみ選手のプロフィール

大坂 なおみ(おおさか なおみ)選手の生年月日は1997年10月16日で、現在の年齢は18歳。

 

大阪府大阪市出身のプロテニス選手で、身長180cm、体重69kg、右利きでバックハンドは両手打ち。

 

大坂なおみ選手は父親がハイチ出身、母親が日本人のハーフで、姉の大坂まりさんもプロテニス選手。

 

4歳の時に一家でアメリカに移住し、現在コーチを務めている父親・レオナルドさんの指導でテニスを始めたそうです。

 

2013年にプロに転向。2016年の全豪オープンでグランドスラム初出場を果たし、3回戦まで進みました。

 

4大大会初出場で3回戦に進出したのは、小幡陽子以来52年ぶりのことだったそうです。

 

大坂なおみ選手は、日本オリンピック委員会の強化指定選手に選出されていて、「東京オリンピック出場を目指す気持ちはある」と話しているみたいです。

 

スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ