【激震】大久保三代が仙台市長選へ無所属で立候補を表明!!

ライター:SARI

今回、仙台市長選に立候補したことで話題の
元衆院議員の大久保三代さんについてですが、

 

1日に無所属で立候補する意向を、
正式に立候補表明したのは大久保氏が初めて。

 

大久保三代さんとは、
どういった人物であるのでしょうか?

 

がんであったという話も…
離婚歴についてはどうなのでしょうか?
プロフィールなどまとめてみました!!

 

<スポンサードリンク>

大久保 三代【プロフィール】

〇 前衆議院議員
大久保 三代(おおくぼみよ)

 

〇 生年月日:1976年7月27日

 

〇 鹿児島県鹿児島市 出身

 

(出身校)

・東京女子大学文理学部哲学科

・慶應義塾大学大学院
健康マネジメント研究科

 

(学位・資格 修士)

・前職には、
NHK北九州放送局契約キャスター

・区役所ケースワーカー
(社会福祉士・精神保健福祉士・保育士)

・へき地診療所職員

・慶應義塾大学 SFC研究所上席所員

 

〇 選出選挙区
比例東北ブロック(宮城5区)

当選回数 :1回

所属党派:自由民主党

大久保 三代「離婚」に対する考え方

大久保 三代の「離婚」に対する考え方が、
たびたびブログで語っているのです……。

 

金子議員の離婚回避表明については、

 

当選同期の金子議員がFB上で、
離婚しないことを表明しました。

 

まるで芸能人のような騒がれ方…

 

芸能人のような離婚回避表明で、
お子さんの行く末を案じていると…。

 

芸能人と衆議院議員の、
まったく違うところというのは…

 

「選挙区の皆さまの生命と
財産をお預かりしている」ところで、

 

不祥事を理由に、
芸能人の人気がどうなろうと、
国民の生活が脅かされることはありません。

 

しかし…

 

衆議院議員の評価や体面が損なわれると、
「地域でとれるはずの予算が、とれなくなる」

 

地元の皆さまは悩むことになる。

 

つまり地元の皆さまの関心は、

 

衆議院議員が離婚することは、
正直いってどうでもいいことですよね。

 

大事なのことは、

 

ただ腹をくくって、
地元のために働く覚悟があるかないか!!

 

ということを、
大久保 三代は「離婚」を例にしてですが
今回話すことになったのでした(´・ω・`)

 

<スポンサードリンク>

まとめ

今回、仙台市長選に立候補したことで
話題となっている元衆院議員の大久保三代
についてまとめてみたのですが・・・

 

大久保三代は、議員であることに対して
しっかりと考えをもっていることが伝わる
話が多くあるように感じましたね~^^

 

ぜひ仙台市長選で、
良い結果になるといいですね。

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

Facebookページにいいね
いただけると嬉しいです♪




サブコンテンツ

このページの先頭へ