サムネ背景

小田敏郎(ボディービル)がドーピングで出場停止。SP250とは?

 

小田敏郎というボディービルの選手がドーピング違反で資格停止処分になったらしいのだ。

 

小田敏郎さんがドーピング違反を指摘された原因は、「SP250」というサプリメントみたいだね。

 

スポンサードリンク

小田敏郎さんのプロフィール

小田敏郎さんのプロフィールを調べてみたら、Wikipediaも無いしあまり詳しい情報は分からなかったけど、2014年の「IRONMAN6月号」でインタビューに答えていたよ。

 

小田敏郎選手は、出身がブラジルで、今は愛知県名古屋市に住んでいて、血液型はO型らしいぞ。

 

この雑誌の取材の時は婚約者だったみたいだけど、2014年7月7日に彩香さんという方と結婚をされたみたいね。

 

小田敏郎選手の奥さん・彩香さんのお母さんが、山野内里子さんという日本女子ボディービルダーでトップの凄い選手らしいのだ。

 

小田敏郎さん彩香さんの馴れ初め

スポンサードリンク

雑誌に小田敏郎さんと彩香さんの馴れ初めがあったわ。

 

彼女とはジム(ゴールドジム名古屋金山)で8年くらい前に知り合いました。そのころの彼女はまだ大学生でした。今は看護師をしています。2年くらい前から付き合っていて、今年になって彼女のご両親にごあいさつさせていただきました。

出典:http://blog.livedoor.jp/ironmanjapan/archives/52533029.html

 

彩香さんとは13歳も年齢が離れているみたいよ。

 

ボディービルを始めたきっかけ

小田さんがボディービルを始めたきっかけは、体重が48kgまで減って、筋肉が落ちて、膝がぐらぐらして病院に行った時に、先生からある程度の筋肉を膝の周りに付ける事を勧められたのがきっかけらしいよ。

 

「筋肉が落ちて、膝もぐらぐらしてきたのでまた病院に行ったら、先生からある程度の筋肉を膝周りにつけることを勧められて、市営の体育館でリハビリを兼ねたトレーニングを始めたのが、継続してトレーニングをするきっかけでした。」

ボディビルを始めたのは?

「28歳のころ、その体育館で昔ボディビルをやっていたという、年配の方と知り合いになったんです。」

出典:http://blog.livedoor.jp/ironmanjapan/archives/52533029.html

 

細い人でもトレーニングをすれば、筋肉ムキムキの体になれるんだね。

 

「SP250」とは?

「SP250」はGaspariNutrition社が発売しているサプリメントで、ネットで購入ができるそうです。

 

日本アンチ・ドーピング機構(JADA)によると、昨年10月の大会での検査で禁止薬物の興奮剤「オキシロフリン」が検出されたみたいだ。

 

ラベルには英語で「特定の団体によって禁止される物質を含む可能性がある」という注意事項が明記されていたそうよ。

 

ウェブサイトの運営会社がボディビル連盟の公認のサプリメントメーカーだったから、信頼できると思ったみたい。

 

自転車競技のドーピング問題もそうだが、選手が故意に使用した訳ではなさそうなので、本当に難しい問題なのだ。

 

まとめ

今回は、ドーピング違反で昨年11月5日から2年間の資格停止処分を科せられてしまった、小田敏郎選手とサプリメント「SP250」についてまとめてみました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ