サムネ背景

野口茂樹の妻(嫁)と不妊治療について。プロ野球引退後の今とは…?

ライター:SARI

プロ野球界を
賑わす存在として、
活躍していた男!野口茂樹!

 

野口茂樹の妻(嫁)は、
どんな人物なのか…?

 

 

野口茂樹の妻(嫁)の、
不妊治療について旦那である
野口茂樹が語った言葉とは?

 

不妊治療の末に、
子供を授かっていたことを告白。

 

プロ野球引退後の野口茂樹の今とは?

 

<スポンサードリンク>

野口茂樹【プロフィール】

◎ 野口 茂樹(のぐち しげき)

 

◎ 愛媛県東予市(現:西条市)出身

 

◎  1974年5月13日生まれ

 

◎ プロ野球選手
 1992年にドラフト3位で中日に入団☆

 

◎ 左投げ左打ち
 ポジションは、ピッチャー

 

◎ 中日→1993年~2005年
  巨人→2006年~2008年
 独立リーグ→2009年~2011年

 

選手としての引退を決意…

 

◎ 2014年→石黒体育施設に入社

 

◎ 中日ドラゴンズが主催する
少年野球スクールの講師も務めている。

現役引退までは…

1999年の星野仙一監督率いる、

 

中日のリーグ優勝の際の、
立役者の一人だった野口茂樹投手☆

 

当時、
最高年俸1億4000万を稼ぐエース!!

 

しかし、その後は故障に苦しみました。

 

巨人に移籍するも不振続きで2軍落ち…

 

34歳で戦力外通告を受ける…。

 

プロ野球選手にとって、

 

戦力外通告とは…
計り知れないほどの辛さがあったかと…。

 

それでも野口は頑張っていました!!

 

故障した肘が治れば、
まだ通用するはずだ!!!

 

プロ野球選手でいることを、
あきらめようとはしませんでした!

 

収入ゼロの状態でも、
自主トレーニングをやり続けてたそうです。

 

プロ野球の世界での
ホントの復帰を目指したのです( `ー´)ノ

 

野口茂樹は、
37歳でラストチャンス!!!と決めて

 

12球団合同
トライアウトを受けたが、
どこからも声がかからなかった為に
ついに野球からの引退を決意したのです。

 

<スポンサードリンク>

現役引退後の今とは?

現役引退後の野口さんは、

 

ただただ…
妻を安心させたい!!と選んだ道は・・・

 

それまで野球一筋の人生だったため、
野球に携わるような仕事に就くのでは…?

 

しかし選んだのは、
一般企業に就職…。

 

照明機器を売る
営業マンとして働くようになったそうです。

 

一般常識とは、かけ離れた部分もあり、
転職当時かなり叱られていたそうですよ~

 

野口茂樹の妻(嫁)とはどんな人?

巨人在籍中に知り合った
8歳年下の女性が妻(嫁)直美さんでした。

 

【本名】は、福田直美さん。

 

2009年5月17日に入籍♡
9月に挙式したそうです(●´ω`●)

 

野球浪人となった野口茂樹との
結婚に踏み切った直美さんは、

 

保育士の仕事を続けながら
野口を支えていたそうですよ。

 

直美さんは、
こんなことを言ったそうです。

 

「私のことより野球が好き。
でもいいんです、2番でも」。

 

野口選手は、
最高の強気パートナーに
出会ったのではないでしょうか…?♡

 

<スポンサードリンク>

不妊治療について告白

結婚当初から子どもを
望んでいた直美さんでした…。

 

夫婦で妊活に取り組むも、
なかなか子宝に恵まれなかったそうです。

 

「子どもができないのは、
自分が不安にさせているから」と

 

考えたこともあったと…
野口さんは思ったそうです。

 

野口の子供が欲しい!と
強く望んでいたという直美さん(´・ω・`)

 

不妊治療を始めた2人でした。

 

人工授精は、
1回約3~5万円の費用がかかり…

 

身体的、経済的な負担が
増えていったそうです…。

 

3年間で6回の治療を受けるも成功せず…

 

精神的にも疲弊していった野口夫婦は、

 

「暗いトンネルの中にいる感じ」と
当時を振り返ったそうです。|д゚)

 

野口は、妻(嫁)直美さんへ
つらかったらもう治療は、
やめてもいいと…。
子どもがすべてじゃないし、
2人で一緒にいられるだけでいいなどと

 

やさしさの言葉さえも、直美さんは…

 

こんなに頑張ってるのに…と、
つらさが増すばかりだったと
感じていたそうです(ノД`)・゜・。

 

その後夫婦は、

 

1回の治療費が、
100万円ほどかかることもあるという
体外受精に踏み切ったのでした。

 

直美さんは、
激痛を伴う卵子採取手術にも耐え、
最後のチャンスと思って治療にかけたそうです。

 

2016年10月!!!
念願叶って元気な女の子が誕生したそうです。

 

妻、直美さんは夫への手紙に、

 

 

順風満帆ではなかったけど、
それを乗り越えたからこそ
生まれた絆や信頼関係が深まったよね。

 

一家のヒーローであるあなたに、
お助けマンになってもらい、
新米ママ頑張ります(^▽^)/

出典:Yahoo!ニュースより

 

 

生まれたばかりの娘を抱いた野口は、

 

新たな決意を!
家族のために頑張ると感じたそうです(‘ω’)

 

最後まで読んでくださって
ありがとうございました⑅◡̈*

ランキングに参加しています♪

応援してくださると
嬉しいです♡(●´⌓`●)

よろしくお願いします☆

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ