569-2

ネットワークビジネスとネズミ講の違いって何?

ライター:SARI

皆さんは、ネットワークビジネスと
ネズミ講と違いをご存知でしょうか?

 

ネズミ講とネットワークビジネス…
どちらも同じものじゃないの?!

 

そう理解してしまっている人って、
実は少なくないみたいですよね。

 

そこで今回は、ネットワークビジネスと
ネズミ講の違いについてまとめてみました。

 

<スポンサードリンク>

ネットワークビジネスとは?

ネットワークビジネスとは、マルチ商法・
MLMなど連鎖販売取引のことをいいます。

 

現代のイメージのなかでは、

 

「ネットワークビジネス」=「ネズミ講」
といった印象を感じる方が多くいます。

 

<イメージの例として…>

・「詐欺だ!」

・「ピラミッドの上の人達だけ儲けてる」

・「違法販売じゃないの?」

 

といったイメージを持たれている人は、
多くいるのが実際のところだと思います…。

 

しかし、、、

 

※ ネットワークビジネス=ネズミ講
というのは間違いなのです!!!

 

ネットワークビジネスとは、

 

人脈を活用して行なう
販売商法のことをいいます!

 

いわゆる「利益」を求めての
“経済活動”ではないのです!!

 

「仲間」を求めての
“人脈活動”として行うことをいうのです。

 

そういった事を理解していない人や、
口コミで本来伝えていくのですが…

 

強引な勧誘を一部の人がしている。

 

そんな現状が嫌なイメージを
生む原因となっているのです。

 

※「マルチ商法」というと、
かなり悪いイメージがありますが…

 

「マルチ商法」自体はしっかりと、
法律に則った ”販売形態” になります!!

 

ですのでご安心を!!

 

ネットワークビジネス業界には、

 

・アムウェイ

・三基商事

・フォーデイズ

・ニュースキン

・ノエピア

 

以上のような会社があり、
各社さまざまな商品を売りにしています。

 

「ネットワークビジネス」という販売方法。

 

なぜあるのかというと・・・

 

企業にとってのメリットが
あるからなのですよー!!

 

ネットワークビジネスは、口コミで
商品を販売していく形態であるために…

 

・広告宣伝費0

 

・店舗販売なし

 

・小売店や卸業者に
マージンを取られることもなし!

 

※企業側のコストを最小に抑えられる
立派な販売モデルになるのですよ!!

 

そういったことからも、
「ネットワークビジネス」を販売形態に
している会社は、多数存在しているのです。

 

ネットワークビジネスは、
人を繋げる仕事である事を忘れずに
活動する事が大切になるなのです!!

 

悪いイメージは、
ネズミ講との違いを理解する事で
全く違ったものであるのです!!

ネズミ講とは?

ネットワークビジネス=ネズミ講
といったイメージがある世の中…。

 

実際に調べてみると、
ネズミ講【無限連鎖講】と呼ばれる
連鎖配当組織のことだそうです。

 

ネズミ講の言葉の由来は、
「ネズミ」はねずみ算式に増幅する!
そういった例えからきたようですよ。

 

「講」自体に悪い意味はないそうです。

 

現在の日本の法律でネズミ講は、
無限連鎖講の防止に関する法律によって
該当するものを罰則を持って禁止している。

 

ネットワークビジネスは、
法に則った販売商法であるのに比べ、

 

※ネズミ講は法律違反なのです。

 

その違いをしっかりと理解する!
大切になっていきますよ〜(*´ω`)

 

日本で起きたネズミ講で、
大きな被害を受けた事例について
いくつかあげてみました。

 

<ネズミ講の事例>

・天下一家の会(1980年)

・国利民福の会(1988年)

・グランドキャピタル(2002年)

・クインアッシュ事件(2011年)

・年金たまご(ライフ・アップ)(2011年)

 

この中での1番の被害は、
112万人で1900億円にも及んだ
ネズミ講があったそうなんです…。

 

被害総額も人数もすごいですね。

 

ネズミ講の恐ろしさは、
大きなものであることが分かりましたね。

 

ネズミ講とネットワークの違いは、
意味を理解すると明らかですよね。

ネットワークビジネスとネズミ講の違いとは?

ネットワークビジネスとネズミ講について、
どう異なるかを比較してみました!!

 

【収入範囲】

ネズミ講
→無限(トップが末端まで収入をとれる)

 

ネットワークビジネス
→有限(一定の範囲まで)

 

【商品・サービス】

ネズミ講
→商品・サービスはない。

会員費などの金銭のみが流通するため、
常に新規者を勧誘する必要があります。

 

ネットワークビジネス
→商品・サービスが実際にある。

商品・サービスの売り上げから
報酬を得ることが出来るものです。

 

【会員費】

ネズミ講
→有料。

これが収入源になるため。

 

ネットワークビジネス
→無料。

活動資格を得るのにお金はかからない。

 

ネズミ講の恐ろしさは…

・会員費が有料!

・商品やサービスがない!

・トップは無限に下まで収入ゲット!

・法律違反であること!!

 

<スポンサードリンク>

まとめ

ネットワークビジネスと
ネズミ講の違いについて、

 

今回まとめてみましたが
どうでしたでしょうか?

 

同じものだと感じていた方も、
少なくないのではと思います。

 

それぞれの違ったポイントは、
理解いただけたでしょうか?

 

ネットワークビジネスのイメージが
変わったのではないでしょうか!!

 

次回は、ネットワークビジネスと
ネットビジネスの違いについてお伝えします。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

Facebookページにいいね
いただけると嬉しいです♪




サブコンテンツ

このページの先頭へ