サムネ背景

年末ジャンボ宝くじ2016発売期間・当選本数・抽選日は?おすすめの購入方法は?

ライター:SARI

 

yuki_onegaishimasu-15110852_tp_v

 

2016年もこの季節が…!!

 

2016年こそは…
「年末ジャンボ宝くじ」を当てて、
または年末ジャンボ宝くじが当たれば…

 

夢の実現や、現状回避だー!!
そんなことを考えませんか?

 

そこで2016年の、
「発売期間」「抽選日」について
ご紹介していきます\(^o^)/

 

また耳よりな情報として、
「おすすめ購入方法」についても☆

 

<スポンサードリンク>

2016年の「年末ジャンボ」発売日

毎年のように、
年の終わりのイベントのような

 

「年末ジャンボ宝くじ」!!!

 

☆【夢】を描いて購入する人

 

☆【現状回避】を目指して購入する人

 

☆その他…理由でこっそり購入する人

 

理由は、様々ではあると思いますが
多くの人が当てたい!!!!!!!

 

そう願っていますよね??( ゚Д゚)

 

今年の夢への投資日!
といってもいいかもしれません…

 

◆ 2016年の「年末ジャンボ宝くじ」は、
  2016年11月24日になります。

2016年のお得情報☆★

みなさんに喜ばしい情報は・・・

 

2015年の昨年よりも、

 

「年末ジャンボミニ7000万円」は、
金額が上がったんですよ~\(^o^)/♪

 

「年末ジャンボミニ1億円」に変わり、

 

7,000万円 → 1億円

 

7,000万円でも何をしよ~??
夢を描くのに1億円ですよ!1億円!

 

驚くのはまだ…!!

3つ目のジャンボ登場!!

「年末ジャンボプチ1000万」

 

新たに登場し、発売されるんですよ~!!

 

3種類のジャンボ宝くじを発売するのは、
史上初の試みのようですよ~(∩´∀`)∩

 

たくさんの方に、
「夢を与えてくれる」2016年ですね!

 

普段宝くじを購入しない方も、
2016年だけは年末ジャンボを!

 

という方も増えるのではないでしょうか?

 

そして…

 

2016年の年末ジャンボも
2015年と同様に1等と前後賞…

 

合わせて驚きの…!!!

 

10億円・・・(;・∀・)

 

ヤバくないですか…??!

 

年末ジャンボ史上
一番高い当選金額ですよ~( ゚Д゚)

 

<スポンサードリンク>

3種類の宝くじの特徴とは?

2016年の「年末ジャンボ宝くじ」は、
3種類と言われますが、どう違うのか?

 

簡単にご紹介します。

 

◆ 1等賞金が2015年と同様に、
ジャンボ宝くじ史上最高額の7億円です!

 

7億円とは…
もはや何に使うか
分からないような感じに…(´・ω・`)

 

また1等の前後賞は、各1億5千万円!!

 

◎【1等の7億円】
◎【前後賞合わせた賞金額】

 

ジャンボ宝くじ史上最高
【10億円】となったそうですよ!!

 

◆ また2014年から登場した、

 

「年末ジャンボミニ7000万」は、

 

2016年から、
「年末ジャンボミニ1億円」に変更。

 

その名の通りで、【1等賞金が1億円】

 

※【当選本数は105本】!!!

 

多くの方に、1億円の賞金が当たる
チャンスが広がっているんですよ~♪

 

◆ そして2016年より、
登場・発売されることになったのは…

 

ジャンボ宝くじ初の
「年末ジャンボプチ1000万」なのです!

 

【当選本数は1,000本】と、
さらに多くの方に当たる可能性が高く!!

 

★ 高額当選を狙うならば、
通常の「年末ジャンボ」を!!

 

★高確率当選を狙うのならば、
「年末ジャンボミニ1億円」
「年末ジャンボプチ1000万」

と当てたい金額に応じて
購入が選べるのはありがたいですよね♡

発売期間・抽選日・価格・抽選場所

◆発売期間は、いつまで?

 

発売期間:2016年11月24日(木)~
2016年12月23日(金) まで☆★

 

価格:1枚300円
※(ジャンボ・ミニ・プチ共通)

 

抽選日:2016年12月31日(土)

 

会場:赤坂ACTシアター(東京)
住所→〒107-8006
東京都港区赤坂5-3-2 赤坂サカス内

 

当選支払開始日:2017年1月5日(木)

気になる当選本数は?

2016年年末ジャンボ宝くじ
等級、当選金、当選本数

 

【1等】7億円 25本

 

【1等の前後賞】1億5千万円 50本

 

【1等の組違い賞】50万円 4,975本

 

【2等】1,500万円 500本

 

【3等】100万円 5,000本

 

【4等】1万円 50万本

 

【5等】3千円 500万本

 

【6等】3百円 5,000万本

 

◆ 年末ジャンボミニ1億円
等級、当選金、当選本数

 

【1等】1億円 105本

 

【2等】100万円 3,000本

 

【3等】3千円 150万本

 

【4等】300円 1,500万本

 

年末ジャンボプチ1000万
等級、当選金、当選本数

 

【1等】1千万円 1,000本

 

【2等】1万円 20万本

 

【3等】300円 1,000万本

 

<スポンサードリンク>

購入方法はどちらがいいの?連番?バラ?

宝くじを購入する時に迷いませんか?

 

連番での購入…
それともバラでの購入…

 

連番のメリットは、期待大きく
前後賞をも狙えるのが連番購入☆

 

前後賞と合わせると、
10億円がもらえます!!!

 

しかし…当選発表を見た直後に

 

1枚目を見ただけで、
すぐに結果がわかってしまうのが
当選発表を楽しみにしている方には…

 

悲しく思えたりもしますよね(^▽^;)

 

じっくり見たい方や
ドキドキを感じたい方は、

 

バラの場合は、
1枚ずつ確かめる楽しみがあるので
そちらのがいいかもしれませんね…

 

BIG当選10億円!!
前後賞が当たりませんし、
あと数番違いだったという時に
後悔することもあると思いますよ…(;^ω^)

 

連番やバラのいいとこどり!!
と言われる購入方法がですが、
現在徐々に広まって来ているんですよ♪

 

※「縦バラ」という方法。

 

縦バラとは・・・

 

販売員に「縦バラください」というと
10枚1セットで3袋渡されるんですよ~

 

1袋の中身は、
バラバラの組み番号でありながら

 

1袋目の1枚目と2袋目の1枚目、
3袋目の1枚目が連番になってるんです

 

つまり!!
3連続になっている番号のパターンが
10通りそろった状態になっているんです♪

 

そうなると、10枚セットの番号は
バラバラではありますが、他の2セットと

 

連番になっているので、
1等+1等の前後賞である
10億円のチャンスがありますよ~!!!

 

多くの宝くじ売り場で、
対応してくれますので購入の際は、
ぜひ確認してみてください~\(^o^)/

 

最後まで読んでくださって
ありがとうございました⑅◡̈*

ランキングに参加しています♪

応援してくださると
嬉しいです♡(●´⌓`●)

よろしくお願いします☆

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ