569-2

【知識で差をつける】夏バテで悩まない!食事や人気レシピを公開!!

ライター:MICHIYO

 

{7DCFA7A8-56B5-4018-A220-34DCCAA0770A}

参考元:http://latren.org/

 

こんにちは!

ナチュラル美人を育む!
Life Switch Adviser のMICHIYOです♪
 
気温が上がってくる季節、
皆さんは夏バテ対策をしていますか?
 
 
今回は、暑い季節に最適な
夏バテ予防の食事についてのお話です。
 
どんなものを食べれば良いのか、
夏バテ防止のための人気レシピなどをお伝えしますね♪
 
<スポンサードリンク>
 

夏バテはなぜ起こる?

一般的に、

「からだがだるい」「食欲がない」「眠れない」などの不調が起きている状態を夏バテと言われています。

高温多湿の環境の中で、体温を一定に保とうと自律神経がフル稼働することで疲弊し、自律神経の乱れを引き起こすことが原因と考えられています。

また、室内の空調による冷えや、暑い屋外との温度差も自律神経を乱れやすくしています。

 

食事の取り方が夏バテを予防する?

「夏バテ」を予防・改善するには、

食事や生活習慣を一度見直すことがです。

まずは、栄養バランスの良い食事をとること、

不足しがちな水分をしっかり補給すること、

が何より大切です。

さらに言えば、

ぐっすり眠ってからだを休めること、

 軽い運動をして発汗能力を上げることです。

 

夏バテに嬉しいレシピや食材とは?

夏にオススメな食材は⬇︎

 
⚪️豚ヒレ肉
⚪️豚もも生ハム
⚪️うなぎ
⚪️大豆、枝豆 
 
ビタミンB1を含むこれらの食材には疲労回復効果があります
 
そしてここで、もう1つ 、
これからの食材と一緒に摂ると良い食材は⬇︎
 
⚪️にんにく
⚪️玉ねぎ
⚪️にら
⚪️ねぎ
 
ビタミンB1の吸収を助けてくれ、
疲労回復を促してくれます!
 
ここから考えると…
 
(1)豚ヒレ肉のガーリックソテー
(2)生ハム(豚もも)とレッドオニオンのサラダ
(3) うな丼とニラと枝豆の中華スープ
 
など、いろんなレシピが作れそうですね♪
 
<スポンサードリンク>
 

今人気な夏バテ予防ドリンク

最近は特集でもあげられているので、

知っている方も多いかもしれませんが

そう!「甘酒」です!!

甘酒には、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、食物繊維、オリゴ糖、システイン、アルギニン、グルタミンなどのアミノ酸、ブドウ糖という、非常にたくさんの種類の成分が含まれています。

これは栄養点滴の成分とほぼ同じなので、”飲む点滴”と言われているんです。

1度試してみるのも良いかもしれませんね。

 

『まとめ』

何をカラダに入れるからで、
体調は良くも悪くも変化します!
 
元気でいられる
食生活、習慣にしましょうね!
 
 
いつも最後まで読んでくださり、
ありがとうございます。
 
メディズムのFace bookページへのいいねもよろしくお願いしま〜す♪



サブコンテンツ

このページの先頭へ