サムネ背景

なめ猫・津田覚(さとる)の嫁や出身地、経歴、生年月日は?名古屋発?

こんばんは、いつもブログをご覧頂き本当にありがとうございます。

 

今回は、「なめ猫」の考案者、津田覚(つださとる)被告について調べてみました。

 

津田覚被告は、葬儀会社2社の法人税を合計約1億1千万脱税したとして、法人法違反の罪に問われている、実質的経営者です。

 

「なめ猫」といえば、1980年代に大ヒットしたキャラクターですが、駒田裁判長が判決を言い渡した後、「いくら才覚があっても、ルールを守らなければビジネスマンとしては失格。ルールをなめてはいけません」と説諭したらしいのですが、これは多分なめ猫の「なめんなよ」にかけたんでしょうね^^

 

スポンサードリンク

津田覚の嫁は?

津田覚さんって、嫁さんはいるの?

 

津田覚さんの年齢は65歳だけど、どうやらずっと独身だったみたいよ。

 

津田さんは、「スーパーカー」と「なめんなよ」の2大ブームの仕掛け人で、500億円は稼いでいると言われているから、ずっと独身でどんなことにお金を使ってきたんだろうね。

 

出身地や生年月日は?

津田さんの出身地ってどこなの?

 

名古屋出身で、「なめ猫」は地元名古屋発CBCテレビの若者向け番組「ぱろぱろエブリデイ」がブームの発信源の1つとされているらしい。

 

そうなんだね。生年月日は?

 

生年月日や年齢は非公開らしいけど、脱税でニュースになったから、年齢は65歳っていうのがバレちゃったわね。

 

生年月日と年齢を非公開にする意味がよく分かんないね。

 

スポンサードリンク

経歴

津田さんの経歴ってどんな風なの?

 

キャラクター開発やTV番組、音楽のプロデュース、イベントの企画や商品開発、いろんな分野で活躍して、「なめ猫」や「スーパーカー」なんかのブームを生み出してきた人だ。

 

へー。凄い人なんだね。「なめ猫」ってよく知らないんだけどなんなの?

 

なめ猫は、1980年代初めに流行った、暴走族風の恰好をした猫のキャラクターのことよ。

 

本物の仔猫に衣装を着せて、写真を撮ったいろいろな商品がつくられたんだよね。

 

この「なめられたら無効」とか「死ぬまで有効」って書いた、免許証風プロマイドが大ブームになったんだ。

 

そうなんだね。確かにちょっとかわいいかも^^

 

スポンサードリンク

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ