サムネ背景

中居くんがSMAP解散を謝罪!コメント全文の内容とラジオ音源動画!

 

中居くんがSMAP解散を謝罪したことが話題になっています。コメント全文の内容とラジオの音源動画をまとめました。

 

スポンサードリンク

中居くんがSMAP解散を謝罪

2016年12月31日の年内での解散を発表したSMAPですが、8月18日に稲垣吾郎さん、19日に木村拓哉さんがそれぞれの番組で解散の心境を肉声コメントで謝罪していました。

 

そして、8月20に放送されたニッポン放送のラジオ番組『中居正広のSOME girl’smap』で、リーダーの中居正広さんも番組冒頭でSMAP解散について肉声で約90秒間の謝罪コメントを流しました。

 

中居くんはリーダーとして、SMAPの解散を重く受け止めている様子で、リオオリンピック期間の解散発表により、盛り上がりに水を差して申し訳ないといったことも謝罪しています。

 

確かに、オリンピック期間中の解散発表にはなぜ?と疑問に思いましたが、これはたぶんジャニーズ事務所の思惑で、SMAPメンバーとしてはどうしようもなかったんでしょうね。

 

中居正広の謝罪コメントの内容全文

『中居正広のSOME girl’smap』の冒頭で、中居くんがSMAP解散について語った謝罪コメントの全文を、実際のラジオ音源から書き起こしてご紹介します。

 

「ファンの皆さま、関係者の皆さま。我々SMAPが解散することをご報告させて頂きます。ご迷惑をお掛けしました。ご心配をおかけしました。お世話にもなりました。このような結果になったことを、お許し下さい。申し訳ありませんでした。」

 

「あともう一つ。えー、この今、リオのオリンピックの期間中に発表ということになったことを、スポーツ関係者の皆さま、アスリートの方々、それを支える方々、そして日本で日本中で応援している方々、自分がキャスターとしてやらさしてもらっているにも関わらず、水をさすような時期だったことは、申し訳なく思っております。深くお詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。」

 

中居君は言葉を選びながら、とてもゆっくりとSMAP解散についての謝罪コメントをしていました。

 

ラジオ音源動画はこちらです

 

スポンサードリンク

稲垣吾郎の謝罪コメント

稲垣吾郎さんがSMAP解散について謝罪コメントをしたのは、8月18日に放送された文化放送『稲垣吾郎のSTOP THE SMAP』の番組冒頭でした。

 

「すでに報道でみなさんご存じだとは思いますが、SMAPは解散という形をとらせていただくことになりました。ファンの皆さまには、突然の報告で驚かせてしまって本当に申し訳ございません。私、稲垣吾郎はこれからも頑張っていきますので、STOP THE SMAPも引き続きよろしくお願いいたします」

 

木村拓哉の謝罪コメント

木村拓哉さんがSMAP解散について謝罪コメントをしたのは、8月19日に放送されたTOKYO FM「木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!」の番組冒頭でした。

 

「こんばんは、木村拓哉です。今回はSMAPの件で皆さんにつらい思いをさせてしまって、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。僕と同じように今まで生活の一部、人生の一部としてSMAPと関わってきてくれたファンのみんなに今、本当に言葉がみつかりません。すべてのSMAPファンのみんなに、ただただ申し訳ないという気持ちしかありません。本当にごめん。」

 

まとめ

今回は、SMAPの解散についてコメントを発表した、中居正広さん、稲垣吾郎さん、木村拓哉さんが語った内容をまとめました。

 

SMAPメンバー間の確執についていろいろな報道がされていますが、どれが本当なのか分からないのでとても混乱しています。

 

ジャニーズ事務所に問題があるのでは?という意見がかなりたくさんありますが、その辺については、なぜかほとんど突っ込んだ報道がされていません。

 

SMAPが解散してしまうのは本当に残念です。

 

スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ