サムネ背景

なだ万茶寮🌟秋のコースを堪能!親孝行にどうですか?

ライター:りかっくま☆

 

🍁食欲の秋🍄ですね!

 

某百貨店から冬物のセールが
早くもあると、メールを頂き、
お買い物してきた、りかっくま☆です。

 

<スポンサードリンク>

 

ちょうど、お友達から頂いた
割引券があったので、

 

お買い物に付き合って頂いた方と
ちょっとリッチな夕飯もいいかなと、
なだ万茶寮に、予約なしで行ってみました。

img_0672

 

いろんなメニューがあって悩みました。

 

でも、やはり秋🍄らしいメニューに決定!!

 

季節の点心 吹寄せ紅葉🍁
というコースです。

 

0558m08
(出典:なだ万茶寮HP)

 

特においしかったものをリポートします(*´꒳`*)

 

コース内容は

小鉢、口取り、秋の吹寄せ土瓶蒸し、
揚げ物、煮物、酢の物、食事、デザート

となっています。

 

img_0662

 

まずは小鉢。

 

img_0663

 

青梗菜(チンゲンサイ)とうす揚げの煮浸し。

 

びっくりするくらい美味いです❤️

 

油くささもなく、京風と思われる
お出汁がしっかりしみていて、
できるならお椀一杯食べたい

 

口取りは、、

 

img_0664

 

そうめんを松葉に似せたものが載った、
粋なものなど。

 

img_0665

 

秋の吹寄せ土瓶蒸しは、、

 

松茸こそ入っていないものの、
ダシがしっかりとしていて、

 

鶏つみれとキノコの旨味も
ぎゅっと凝縮されていて、
絶対家では出せないお味でした❤️

 

img_0666

 

揚物もむかごをしんじょにした黄味揚げ
というものは、山芋などのツルにつく、

 

むかごをぬめりのないように揚げてあり、
弾力があって食べ応えがありました❤️

 

他にはジャガチーズの揚げたものもあり、
これはいい材料で自宅で真似したい
アイデア料理だなって思いました(╹◡╹)

 

<スポンサードリンク>

 

メニューの揚物の欄には
公孫樹と書かれていましたが、
揚物に飾られていたのはイチョウ。

 

公孫樹は、
イチョウの別の名前で、

 

辞書によると、孫の代まで
経たなければ大きくならない
ということから付けられた名前だそうです。

 

ちなみに、イチョウのもう一つの呼び名、
鴨脚樹は、葉の形が鴨の足の形に
似ているから付いた名前なんだそうですよ。

 

img_0667

 

話は戻って、煮物は秋茄子のオランダ🍆。

 

オランダというのは、
日本料理で揚げることをいうんだそうで、
今回はそれをスープ煮にしてありました。

 

次は酢の物です。

 

あまり酢の物好きではない私なので、
期待しないで待っていたら、

 

出てきたのは、、

 

img_0668

 

🌟鰹焼霜造り🌟

 

新鮮な鰹とオニオンなどのサラダに
トリュフドレッシングをかけたもので、

 

臭みはないし、
ちりばめた辛味こんにゃくの
ピリッとしたお味と食感が絶妙!

 

コース終盤で膨らんだお腹にも
吸い込まれていきました。

 

img_0669

 

食事はおかわり自由の
栗ご飯と赤だしです。

 

デザートは五種類から
一人一つ選べるのですが、

 

なだ万オリジナルのココナッツデザートと、
ディナーのみでしか食べられない、

 

柿の羊羹と抹茶セットと悩み、
二人でシェアすることに。

 

img_0670

 

羊羹は思ったよりあっさり、

 

img_0671

 

ココナッツデザートはあんこも入った
甘党にはたまらないデザートでした❤️

 

お店は椅子席ばかりで、
正座がつらいおじいちゃん
おばあちゃんにもおすすめ。

 

堅苦しいのが嫌いな人にも
わいわい食べられるテーブル席もあるので、
是非、近くに来たら食べてみてください。

 

img_0673

 

◎全国12店舗で食べられます

■ランチタイム&ディナータイム(7店舗)

・新宿 なだ万賓館

・渋谷 なだ万茶寮

・日本橋 なだ万

・横浜 なだ万賓館

・名駅 なだ万茶寮

・中之島 なだ万

・神戸 なだ万

 

■ランチタイム限定(5店舗)

・紀尾井なだ万

・横浜 なだ万

・名古屋 なだ万

・大阪 なだ万

・札幌 なだ万雅殿

 

いつもありがとうございます❤️
ブログランキングに挑戦中!

最後のランキングボタンを
ポチっと押して頂けると嬉しいです❤️

 

<スポンサードリンク>




サブコンテンツ

このページの先頭へ