【悲報】宮市亮が右ひざ前十字靭帯断裂の大怪我…今後はどうなる?

ライター:SARI

 

 

今回はドイツブンデスリーガ2部・
FCザンクトパウリ所属のFW宮市亮選手。

 

現在(2017年)の注目度も高く、
快速を生かした突破力が持ち味の宮市亮選手。

 

そんな宮市選手の現在(2017年時点)の、
嫁や子供の情報、日本代表復帰の可能性に
ついてまとめていきたいと思います…。

 

経歴やプロフィールとは?

 

<スポンサードリンク>

宮市亮(みやいちりょう)プロフィール

◇ 宮市亮(みやいちりょう)

愛称:リオ

 

◇ 生年月日:1992年12月14日
2017年時点(24歳)

 

◇ 出身地:愛知県岡崎市

 

◇ 身長:183cm/体重:70kg

 

◇ 出身校

・中京大学附属中京高等学校

 

<選手情報>

在籍チーム:ドイツの FCザンクトパウリ

ポジション:FW (WG)

背番号:13

利き足:右足

宮市亮(みやいちりょう)の生い立ちについて

宮市亮は、トヨタ自動車野球部で
ヘッドコーチを務めていた父親と!

 

高校時代に槍投げで、
全国ランキング8位の実績を持つ
母親との間に生まれたのが宮市亮さん!

 

父親の影響で小学校の途中まで、
サッカーと並行して野球もやっていたが…

 

中学進学時にサッカーに
専念することを選択しました。

 

サッカーでは小学3年生の時から
地元のシルフィードFCジュニアに所属し、

 

その後も愛知県トレセンに選ばれるなど
順調にキャリアをスタートさせるのです。

 

中学に入るとシルフィード
FCジュニアユースに進んで、

 

1年生時にJFAエリートプログラム!

2年生時にU-14日本代表!

3年生時にU-15日本代表!

 

とそれぞれ選出された才能の持ち主で、
中学時代までは主に右サイドバックを任され、

 

当時は今のようにドリブルで、
勝負するようなタイプではなくて

 

とにかくタッチライン際を、
何度も往復する汗かき役であったのです。

宮市亮(みやいちりょう)の嫁とは?子供はいるの?

宮市亮(みやいちりょう)の嫁について
調べてみたところ高校時代の同級生と、

 

2015年5月に、結婚を発表しています。

 

お嫁さんは美人だと話題になっており、
高校時代のサッカー部のマネージャー
だったようで、付き合いは当時からの
付き合いだったそうですよ~♡♡

 

子どもについては、
現在(2017年)情報はありません。

 

24歳という年齢…
そろそろかもしれませんね~!!!

 

<スポンサードリンク>

宮市亮(みやいちりょう)の現在(2017年)とは?

宮市亮選手の現在(2017年)については、

 

ザンクトパウリに。
移籍して2年目の2016ー17シーズンは、

 

リーグとカップ戦合わせて
19試合に出場し0ゴールだったようです。

 

しかし、その試合は半分以上が途中出場で、
メンバー外になることもあったのでした。

 

現在(2017年)には、
右ひざ前十字靭帯断裂の大怪我を
負ったことが発表されたのでした。

 

クラブによると、6月28日に
行われた午前練習で負傷したそうです。

 

来週には、手術が行われるそうです。

 

完治には時間がかかると思いますが、
早く怪我が治るといいですね~!!

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

Facebookページにいいね
いただけると嬉しいです♪




サブコンテンツ

このページの先頭へ