【お蔵入り】三ツ矢サイダーの新CM「僕らの爽快編」がSNSで炎上し放送中止に・・・※動画あり

 

三ツ矢サイダーの新CM「僕らの爽快編」に不適切な表現があったとして、発売元のアサヒ飲料が4月17日にtwitterの公式アカウントで謝罪し、YouTubeや公式サイトからCMの動画を削除しました。

 

三ツ矢サイダーの新CM「僕らの爽快編」でトランペットを吹いている女優は、芳根京子さんですが、そのシーンに問題があったようです。

 

三ツ矢サイダーの新CM「僕らの爽快編」が炎上

三ツ矢サイダーの新CM「僕らの爽快編」がSNSで炎上した理由は、女優の芳根京子さんが演じる、トランペットを吹く女性に後ろから人がぶつかってくるシーンについて、「唇をけがし、演奏不能になる可能性がある」など、危険性に関する指摘が相次いだからです。

 

この騒動について、商品の販売元のアサヒ飲料は、twitterで以下のように謝罪しています。

 

 

三ツ矢サイダーの新CM「僕らの爽快編」はお蔵入りになるようですが、違うCMを取り直すのでしょうか。

 

三ツ矢サイダーの新CM「僕らの爽快編」の動画

三ツ矢サイダーの新CM「僕らの爽快編」が放送中止になり、アサヒ飲料の公式サイトやYouTubeからは削除されたようですが、探してみると、まだユーチューブ上にはCMの動画が残っていました。

 

【動画】三ツ矢サイダー「僕らの爽快篇」

 

これは公式サイトの動画ではないので、いつ消されるか分かりませんが、気になる方は今のうちに見ておいて下さい。

 

まとめ

実際に三ツ矢サイダーの新CMを見てみましたが、個人的な感想としては、言われてみれば危ないなという感じでした。

 

でも、「金属の歌口がデリケートな唇にぶつかってしまうと切れたり、腫れたりしてしまい演奏ができなくなる恐れがある」と、トランペット奏者の方が4月17日のツイッターで危険性を指摘。

 

「実際に口を怪我しました。大変危険なシーンだと思います」「これで歯が折れました」などと、管楽器の経験者を中心に、CMの危険性に関する議論が広がっていたそうです。

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。Facebookページにもいいねして頂けると嬉しいです♪




サブコンテンツ

このページの先頭へ