サムネ背景

丸田陽七太は高校インターハイの実績で飛び級!イケメンプロボクサー

 

丸田陽七太は高校インターハイ2年連続準優勝の実績が認められて、飛び級でB級テストを受験したのだ。

 

しかも超イケメンプロボクサーよね♡

 

スポンサードリンク

 

丸田陽七太のwikiプロフィール

丸田陽七太(まるた ひなた)選手は1997年4月18日生まれの19歳、兵庫県川西市出身、盛岡ボクシングジム所属のイケメンプロボクサーだよ。

 

丸田陽七太くんの身長は177cm、体重58kg、血液型B型、足のサイス27.5cm、ニックネーム「ひなた・ひな」よ。

 

階級はバンタム級で、スタイルは右ボクサーファイター、アマチュアでの戦績は66戦55勝(31KO)11敗、得意パンチは全部らしいぞ。

 

幼稚園年長だった6歳の時にジムへ見学に行ってボクシングに興味を持ったことがきっかけで始め、U-15&U-J 全国大会フル出場、全国4度優勝、2013アジアジュニア選手権銅メダル、インターハイ2年連続準優勝という実績をひっさげて、プロの世界に入ったのだ。

 

スポンサードリンク

公開プロテスト

丸田陽七太さんは、関大北陽高校2年生で17歳の時、2014年11月24日に大阪・住吉区民センターで開催された、六島ジム興行内で関西で初めて公開プロテストを行ったんだよ。

 

インターハイ2年連続準優勝の実績が認められて、飛び級でB級テストを受験する事ができた。

 

2014年11月24日に丸田陽七太くんのブログで、プロテスト合格を報告していたわよ。

 

 

今日の公開プロテスト合格しました!皆さんの応援のお陰様で楽しく動けました(*^^*)これからもよろしくお願いします!

引用&画像:http://ameblo.jp/maruta-hinata/entry-11956529803.html

 

プロデビュー戦

丸田陽七太さんは2015年11月22日、関大北陽高校3年生(18歳)の時に、大阪市内で世界ランカー10位の選手との試合でプロデビューしたよ。

 

2015年6月16日の会見の時には、「ずっとワクワクしている。プロテスト前の自分と比べて、体、テクニック、気持ちは、今の方がはるかに上。いろんな方に注目される方がテンションが上がって、力になる」と力強いコメントをしていたわね。

引用:http://www.nikkansports.com/battle/news/1493212.html

 

そして、結果はもちろん見事な勝利だったのだ。試合が終わった当日に、本人がブログでコメントをしているのだ。

 

 

本当に応援ありがとうございました!世界ランキング10位の選手に、ダウン1回とっての3-0の判定勝ちでした!!!!!応援が本当に力になりました!

画像&引用:http://ameblo.jp/maruta-hinata/day-20151122.html

 

丸田陽七太くんのブログは、毎日更新していて画像もたくさんあるから、見ていて本当に楽しいわ。

 

プロ2戦目

丸田選手のプロ2戦目は、スーパーバンタム級(54・5キロ契約)6回戦、2016年3月20日「大阪・池田市立五月山体育館」で、クルンシン・ガオラーンレックジムとの対戦だったよ。

 

デビュー戦が超異例の世界ランカーとの対戦で判定勝ちして注目を集めたが、結果は見事に1回1分54秒TKOで、プロ初のKO勝利だった。

 

この日もブログで試合の感想を写真付きでコメントしてくれていたわ。

 

 

楽しかった(*/□\*)森岡ボクシングジム、全勝!!!!!森岡ジム興行大成功!!!!!ヤフーニュース、デイリースポーツさん、スポーツ報知さんたくさん載せて頂いています!!!ありがとうございます!陽七太m(__)m

画像&引用:http://ameblo.jp/maruta-hinata/day-20160320.html

 

次は7月下旬に、バンタム級で世界ユース(23歳以下)タイトルに挑戦する予定らしいので、今からたのしみなのだ。

 

スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ