サムネ背景

レスター選手が困惑!奇跡のプレミアリーグ優勝でBMW19台!総額は?

 

レスター選手が困惑しているという事が話題になっています!

 

スポンサードリンク

レスターとは?

レスター・シティFC(Leicester City Football Club)は、イングランドのプロサッカーリーグ・プレミアリーグに加入しているプロサッカークラブ。

 

日本代表の岡崎慎司選手が所属していて、イングランド・レスターシャー・レスターがホームタウンです。

 

レスターが創立されたのは1884年で、その時はレスター・フォッセというチーム名でした。現在のレスター・シティFCになったのは1919年。

 

レスターは2015-16シーズンから、新しくクラウディオ・ラニエリ監督が就任し、プレミアリーグ残留を目標にシーズンをスタート。

 

そんな降格ラインぎりぎりだったチームが、前半戦を2位で折り返して話題に。

 

そして2016年5月2日、クラブが創設されてから132年目で初優勝を果たし、奇跡の優勝と言われました。

 

レスター選手が困惑

レスターが奇跡のプレミアリーグ優勝を果たしたお祝いとして、タイの実業家でクラブ会長のヴィチャイ・スリヴァッダナプラバ氏が、選手一人ひとりに高級車「BMW i8」をプレゼント。

 

高級車「BMW i8」は1台の金額が約1300万円するそうで、レスターの選手19人に贈呈したので、その合計額は2億7000万円。

 

ヴィチャイ・スリヴァッダナプラバ会長は、レスターのチームカラーが青色という事で、全て青色の同じ「BMW i8」を贈ったそうです。

 

全員の車が同じ色、同じモデルなので、練習に乗ってきた時に見分けがつかないと、レスター選手達が困惑しているということです。

 

全く同じ高級車が並んでいるこの画像は爽快ですが、確かに見分けがつかないですね(^-^)

 

レスター選手が困惑するのも分かります。どうせなら、車に選手の背番号でもあればよかったのかも。

 

 

中にはすでにブラックなどにカラー変更をしている選手もいるようです^^

 

スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ