サムネ背景

「嵐山花灯路」2016年【京都のおすすめデートスポット】へ行こう!

ライター:Chisa

いつものイルミネーションとは違う!

 

京都の冬おすすめスポット!2016
「嵐山花灯路」はいかがですか?

 

最近めっきり寒くなり、どんどん
冬に向かっていますね(´˘`*)

 

2016年、
冬の定番デートコースといえば、
やっぱりイルミネーション☆★

 

寒空の下で、
キラキラと輝くイルミネーションに
胸をときめかせた方もいるのでは?

 

Chisaも毎年イルミネーションを
旦那さんと見に行くのですが、

 

その中でも、
一風変わったものはどうでしょう?

 

今回ご紹介するのは、
毎年12月に開催される
【嵐山花灯路】についてです!!!

 

イベント情報

〇京都 嵐山花灯路 2016

 

〇期間:12月9日(金)~12月18日(日)

 

〇時間:午後5時~午後8時30分
※雨天決行

 

〇料金:散策無料
(寺院・神社・文化施設の拝観料別途要)

 

〇場所は、
嵯峨・嵐山地区(京都右京区・西京区)

 

〇問い合わせ:
京都・花灯路推進協議会事務局

 

☎ 075-212-8173
平日:10:00~18:00

 

花灯路って…?

花灯路とは、平成15年3月から
東山地域で始まったイベントなんです♪

 

嵐山地区は、
平成17年12月から始まり
年に2回、開催されていますよ(・´з`・)

 

嵐山花灯路は、
今年で12回目をむかえる
とても人気なイベントです( ・ㅂ・)و ̑̑

 

東山花灯路は、
開催日が近くなったら
改めてお届けします♡(´˘`๑)

 

この花道路は、
「灯り」をテーマとした
新しい京都の風物詩を
目指して始まりました♡(*´ω`)

 

京都を代表とする寺院や神社、
町並みなどを露地行灯の灯りと
生け花で彩り華やかな路を飾ってます♪

 

実際に京都へ観光する時に、
夜間拝観で京都の町並みを
歩く時とは雰囲気が違うんです(๑•﹏•)

 

路を照らしている行灯に誘われて
気がつけば嵐山地区を一周しちゃいます♡

 

オススメスポットは‥‥

〇渡月橋

 

〇竹林の小径

 

この二つは嵐山地区に行くなら定番です♪

 

渡月橋は、
橋全体が見渡せる川沿いが絶好のスポット!

 

橋全体がライトアップされていて、
圧倒される美しさです\(^o^)/

 

カメラや携帯で撮ると、
綺麗な写真が撮れますよ٩( ‘ω’ )و

 

e84112fc9968c9e26f4de5fd739390d2

 

竹林の小径ですが、
昼間でも圧巻で素晴らしい竹林と

 

灯りで幻想的な空間が、
出来上がっています♡

 

b54721502f30a8cd3566969ba6702e95

 

よくカップルやご夫婦が写真を
撮りあっていて、とても微笑ましいです♡

 

おすすめスポット【野宮神社】

Chisaのおすすめするスポットは、
縁結びにご利益がある神社(´˘`*)!

 

女性はとても嬉しいですよね♡♡

実際、、、

 

いつも女性が多く参拝している印象 笑

 

私も何度か訪れていました!

 

周りを木々に囲まれていて
神聖な場所という感じです( ˊᵕˋ )♡

 

【長神の社】

こちらのライトアップは、
コトノハ行灯のエリアを
今年(2016年)リニューアルしました☆

ちなみにコトノハ行灯というのは
紅葉柄のシールにメッセージを書き
行灯に貼り付けられる行灯のことです!

 

それが今年(2016年)は、

 

なんと!!!ハート型♡♡

 

カップルやご夫婦におすすめスポットです♡

 

ハート型の行灯を、
背景に記念撮影はいかがですか?(´˘`*)

 

00fe7afb8ea6ab0ebb4a9c5ac2415e65

 

夜間拝観・ライトアップ

 

今回の嵐山花灯路では、
公式サイトによると以下の場所で
夜間拝観・ライトアップを開催するようです♪

 

〇二尊院
〇常寂光寺
〇野宮神社
〇宝厳院
〇法輪寺
〇落柿舎
〇大河内山荘庭園
〇小倉百人一首殿堂 時雨殿

 

たくさん夜間拝観も出来て、
夕方から花灯路で観光もできちゃいます♡

 

個人的には、
宝厳院の広大な回遊式庭園が
ライトアップされているので
今とても行きたいと思っています(o´罒`o)

 

まとめ

今年(2016年)で、
12回目の【嵐山花灯路】!

 

夜間拝観以外にも、
色々なイベントが開催されたり
足湯や温かいスポットなど盛りだくさん!

 

毎年休日は、
多くの観光客の方がいらっしゃいます♡

 

人気のスポットの近くなどは、
一方通行になっている場所もあるので

 

ぜひ行かれる前に、
公式サイトなどで地図や散策マップを
ダウンロードしてみてください( ˊᵕˋ )♡

 

開催期間が10日間なので、
その期間中にChisaも時間を見つけて
行ってきたいと思います٩( ‘ω’ )و

 

京都の冬には、
いつも見るイルミネーションとは
違う素敵な行灯の光に癒してみてください

 

最後まで読んでくださり
ありがとうございました( ˊᵕˋ )♡

ランキングに参加しています☆

応援していただけると
とても嬉しいです٩( 'ω' )و

よろしくお願いします♡

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ