【超変身】モテない女芸人から、現在はママタレ「くわばたりえ」に!

ライター:SARI

 

 

これ、娘が産まれる前に買った本。 当時まだ産まれてきてないけど泣けた。 さっき棚の整理をしていて何気なく読み返した。。。めっちゃ泣いた😭😭😭 生まれた今だからこそ、理解できる内容ばっかりで、何よりも、くわばたの正直な言葉が心にグサグサきて読んでいると何だか安心できた。 明日も、たくさん娘に大好きを伝えよう😌💕✨ #くわばたりえ #あなたが生まれてから #泣く #絶対なく #ええわぁ #この本 #思わぬ涙 #100点の母 #0点の母 #人それぞれ #完璧を押しつけるな #自分は自分でええねん #人を巻き込むな #1歳 #娘 #1児の母

Yukariさん(@yukariringo)がシェアした投稿 –

 

2009年、いきなり結婚を発表をして
世間を騒がせた芸人のくわばたりえさん。

 

当時は、モテない女芸人。
今やママタレのイメージの「くわばたりえ」

 

現在は3人の子供をもつ母で、
4人目妊娠も噂されるほどなのです。

 

4人目妊娠の予定日はいつなのでしょうか?

 

<スポンサードリンク>

くわばた りえ【プロフィール】

◆ くわばたりえ

本名:刈込 理恵(旧姓:桑波田)

 

◆ 生年月日:1976年3月24日

 

◆ 出身地:大阪府大阪市淀川区

 

◆ 血液型:O型

 

◆ 身長:162cm

 

◆ 方言:関西弁

 

◆ 最終学歴:大阪市立淀商業高等学校

 

◆ 職業:お笑い芸人

コンビ名⇒クワバタオハラ

(相方)小原正子

 漫才(ボケ担当)

 

◆ 事務所:ホリプロコム

 

◆ 吉本総合芸能学院 (NSC) 大阪校13期

(同期)

・次長課長
・徳井義実(チュートリアル)
・ブラックマヨネーズ など

 

くわばたりえのキャラクター

くわばたりえが現在嫌いと言われる理由とは?

くわばたさんの現在について
調べてみたところ嫌いという意見が…

 

正直言ってあんまり好感度が、
よくないのが実態がありました。

意外と思う人もいれば、
どこか納得!!という人も
いるのではないでしょうか?

 

元々結婚する前のくわばたりえさんは、
『モテない女芸人』で売っていました。

 

そんな、くわばたりえさんですが…

 

実際、結婚を発表した時には、
過去の取材時に「交際相手はいない」と

 

公言していた嘘を、
相方とともに謝罪したんです!(-`ω-)

 

それぐらいではきっと…
何も言われなかったんでしょうが・・・

 

いざ結婚して子供も産んだとなると、
雰囲気も言動も変わるんですね~

 

特に世間の女性から、
嫌われるようになったみたいです。

 

なぜそんなに?と思って調べてみると…

 

<ネットでの声>

・上から目線!!ムカつく!!

・まだ母親になって数年なのに、
ベテラン母のような発言で偉そう

・いちいち
「みんなもそうだよねっ!ねーっ?!」
みたいなオーラ出過ぎでしょ…。

・自分がママ代表のような発言。

・育児中のイライラはわかりますが、
子供を叩いた&病気の子供連れ回しは引く

・芸人なんだから育児論なんざ要らない、
笑いの芸を見せてくれ

・出産動画を公開してから、マジ嫌い

 

出産動画をあげていたことは、
出産経験者もそうでない方でも

 

ドン引きするのは、
無理もないことだろうと思います。

くわばたりえ「4人目妊娠」は間近?!予定日は?

2017年現在には、
3人の子供をもつ芸人のくわばたりえさん。

 

子育てに関して、
旦那さんのことを「一番の協力者」である

 

といった言葉を言うほどの、
子育てママぶりなのですよ~^^

 

優しい旦那さんだけあって、

 

くわばたりえさんの体調や、
子供たちにたいしても繊細な部分まで

 

気をかけてくれるそうですよ(‘ω’)

 

テレビではモテない、
それから愛されないキャラ…

 

くわばたりえさん…
物凄く愛されてて羨ましいですね(‘_’)(笑)

 

くわばたりえの長男も、
小学校入学でそろそろ4人目妊娠の噂も?

 

あるインタビューでは、
4人目妊娠は考えていないと言っています。

 

なので、現在は4人目妊娠はないようなので
予定日についても報告はありませんね~!!

 

<スポンサードリンク>

まとめ

くわばたりえさんの4人目妊娠について、
今回調べてみましたが…現在は情報がなく

 

妊娠の事実はないようです。

 

でもあれだけ優しい旦那さんがいたら、
4人目妊娠の報告も近いのでは??

 

子を持つ親としても、嫌いという声は
なかなか減らないかもしれませんが…

 

お笑い芸人としても、
ママタレとしても頑張ってほしいですね!

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

Facebookページにいいね
いただけると嬉しいです♪

 

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ