サムネ背景

小杉理宇造(りゅうぞう)と山下達郎の関係は?子供や経歴などのwiki!

 

小杉理宇造(りゅうぞう)と山下達郎の関係や、子供や経歴などのwikiプロフィールをまとめました。

 

スポンサードリンク

プロフィールや経歴

小杉理宇造(こすぎりゅうぞう)さんの生年月日は1947年11月10日で、現在の年齢は68歳。

 

音楽プロデューサー、スマイルカンパニー代表取締役社長、ジャニーズ事務所顧問、ジャニーズ・エンタテイメント代表取締役社長。

 

東京都練馬区の出身で、6人兄妹の5番目で生まれ、四男だったそうです。

 

ちょっと変わった名前ですが、「小杉理宇造(りゅうぞう)」は本名。

 

元「canna」で作詞・作曲家の周水(Shusui)さんは実の子供。

 

1966年3月に専修大学付属高等学校を卒業し、4月に専修大学に入学。

 

大学時代には、馬飼野康二(まかいのこうじ)さんらと「ブルー・シャルム」というバンドを結成し、CBS・ソニーからデビュー。1970年頃まで活動。

 

小杉理宇造さんは解散後にアメリカへ渡り、ニューヨークやマンハッタンに滞在していたそうです。

 

山下達郎と出会う

小杉理宇造さんは1973年に日本へ帰国し、音楽出版社の「株式会社日音」に入社。

 

1975年4月に「RCAレコード」に入社し、この頃山下達郎さんと出会い、アメリカでのアルバムレコーディングを実現。

 

1982年2月にRVCレコードから独立した関係で、山下達郎さんも所属事務所を移籍したそうです。

 

スポンサードリンク

アルファ・ムーンを設立

小杉理宇造さんは独立後、アルファレコードの創立者・村井邦彦さんや、ヤナセ会長・・梁瀬次郎さんの支援を受け、「アルファ・ムーン」を設立。

 

1990年に「ワーナー・ミュージック・グループ」の傘下になり、マザーアンドチルドレンと合併し、MMGに。

 

1993年にイーストウェスト・ジャパンに社名を変更し、1995年に小杉理宇造さんは、ワーナーミュージック・ジャパンの代表取締役会長に就任します。

 

そして2003年、ワーナーミュージック・ジャパンに吸収合併され同社のレーベルになり、現在「MOON RECORDS」は事実上、山下達郎さんと竹内まりやさんのプライベートレーベルになっているそうです。

 

ジャニーズ・エンタテイメント代表取締役社長

小杉理宇造さんは1984年4月、スマイルカンパニーの代表取締役社長に就任し、金屏風を自宅に飾ります。

 

5月にはグループ企業のスマイル音楽出版社長も兼務し、スマイルグループの代表に就任。

 

そして2003年11月、ジャニーズ・エンタテイメントの代表取締役社長に就任。

 

2005年には、ジャニーズ事務所と早稲田大学との演劇コラボレーション「@ザ・グローブ・プロジェクト」を発表。

 

2006年から2008年まで、 「スペースシャワーネットワーク」の社外取締役も務めていました。

 

スポンサードリンク

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ