サムネ背景

加藤凌平(りょうへい)と新川優愛は同級生!高校の出身校はどこ?

 

加藤凌平(りょうへい)と新川優愛(しんかわゆあ)が同級生だという事が、以前話題になっていました。2人の出身高校がどこなのかが気になったので調べました。

 

スポンサードリンク

加藤凌平と新川優愛は同級生!高校はどこ?

体操の加藤凌平選手と、モデルの新川優愛さんが同級生たと分かったのは、新川優愛さんがTBSの「王様のブランチ」に出演した時に自分で明かしていたからです。

 

加藤凌平選手の彼女が新川優愛さんなのでは?と話題になったりもしましたが、それは違うみたいです。

 

2人の出身高校は、埼玉県さいたま市西区指扇にある、学校法人佐藤栄学園が経営する私立中高一貫校の埼玉栄高等学校のようです。

 

埼玉栄高等学校はスポーツが盛んなようで、たくさんのスポーツ選手が卒業しています。リオオリンピックの重量挙げで銅メダルを獲得した、三宅宏実さんもこの学校出身です。

三宅宏実選手の銅メダルコメント「あれは奇跡」

 

スポンサードリンク

加藤凌平のプロフィール

加藤 凌平(かとう りょうへい)選手は1993年9月9日に静岡県で生まれ、埼玉県草加市で育ちました。

 

父親は、ロンドンオリンピックで男子体操チームのコーチを務めていた加藤裕之さん。1989年に開かれた、世界体操競技選手権の代表選手でした。

 

加藤凌平選手は、埼玉栄高等学校を卒業後、順天堂大学へ進学しました。

 

初めて男子体操日本代表に選出されたのは2012年で、ロンドンオリンピック団体総合での銀メダル獲得に貢献しています。

 

2016年4月からは、コナミスポーツに入社しました。

 

加藤凌平選手は身長が163cmで体重が54kg、得意種目はゆかです。

 

2016年8月9日、リオオリンピックの体操男子団体で金メダルを獲得しました。

 

新川優愛のプロフィール

新川 優愛(しんかわ ゆあ)さんは、1993年12月28日、埼玉県東松山市で生まれました。

 

現在の年齢は22歳。

 

劇団東俳に所属し、グラビアアイドル・ファッションモデル・女優などとして活躍しています。

 

身長は166cmで、体重は44kg、血液型はO型。

 

スポンサードリンク

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ