加藤綾子(カトパン)のグラビア撮影場所(ロケ地)は香川県のどこ?

加藤綾子(カトパン)の
初著書「あさえがお」が話題です!

 

加藤綾子(カトパン)は「あさえがお」で
グラビアにも挑戦しています。

 

グラビアの撮影場所(ロケ地)は、
カトパンの祖父母の故郷・香川県。

 

スポンサードリンク

加藤綾子のグラビア撮影場所は香川県のどこ

加藤綾子(カトパン)が
香川県でグラビアの撮影?

 

自分の出身地ですが、
香川県がグラビアの撮影場所に
なるという事がちょっと不思議です。

加藤綾子(カトパン)は香川県のどこで
グラビアの撮影をしたかが気になります。

 

カトパンがグラビアを撮影したのは、
香川県の直島(なおしま)などだそうです。

 

直島(なおしま)とは?

直島は、
瀬戸内海上に浮かんでいる島で、
香川県香川郡に属する町、
直島町にある島です。

 

直島の南側は緑がたくさんある海岸で、
瀬戸内海国立公園に指定されています。

 

ベネッセコーポレーションは、
瀬戸内海に浮かぶ離島の
直島、豊島、犬島で

「ベネッセアートサイト直島」
という現代美術に関わるさまざまな
活動を展開しています。

 

香川に帰省した時に
一度だけ行きましたが、

芸術に疎い自分には、
正直その良さが分かりません
でした(^-^;

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ