サムネ背景

栞菜智世(かんなちせ)の大学や本名、身長や出身地などのwikiプロフ

 

栞菜智世(かんなちせ)さんの大学や本名、身長や出身地などのwikiプロフィールを調べてみました。

 

栞菜智世の名字って本当に読めないですよね(^-^;

 

名前も「ともよ」かと思ったら「ちせ」なので、フルネームで読める人は少ないかも。

 

スポンサードリンク

栞菜智世のwiki風プロフィール

栞菜智世さんの生年月日は1994年1月14日で現在の年齢は22歳

 

栞菜智世という変わった名前は芸名のようで、本名は生田若菜さんなんだそうです。

 

出身地は福島県で、身長は155cm、血液型はB型。趣味はカラオケで、特技はダンスとゴルフ。

 

ゴルフは小学校から中学校まで教室に通っていたそうなので、実家はお金持ちの可能性が高いような気がします。

 

栞菜智世さんは高校時代はチア部の副部長を務めていて、その頃からグラビアアイドルとして活動していたそうです。

 

どこの高校かは分かりませんでしたが、「グラビアジャパン2011」でファイナリストの14人に入ったことがあるみたいです。

 

今年2016年に関東の女子大文学部を卒業したということで、どこの大学なのか気になって調べてみたら、神奈川県横浜市のフェリス女学院じゃないかという情報がありました。

 

ドラマの主題歌に抜擢

栞菜智世さんは、2016年10月5日から始まる、石原さとみさん主演の日本テレビ系ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」で初めてのドラマ主題歌を歌うことが決まりました。

 

栞菜智世さんが歌うドラマ主題歌のタイトルは「Heaven’s Door ~陽のあたる場所~」で、発売は11月9日予定。

 

栞菜智世さんは、3万8628人の中から「スカウトキャラバン」でグランプリを受賞し、その歌声が注目されていました。

 

それから、ボイストレーニングや路上ライブで精神力を鍛えたりしていたそうです。

 

2016年3月に公開された、藤原竜也さん主演の映画「僕だけがいない街」での主題歌がデビュー曲だったので、それからたった半年後にドラマの主題歌が決まり、努力の結果ですね。

 

 

スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ