サムネ背景

ドラマ「神の舌を持つ男」ミヤビの女優は誰?ロケ地で広末涼子を目撃?

 

ドラマ「神の舌を持つ男」でミヤビ(雅)役の女優は誰?という事が話題になっていますが、ロケ地で広末涼子さんの目撃情報があり、ネットではミヤビを演じている女優が広末涼子さんという意見が圧倒的に多いようです。

 

スポンサードリンク

神の舌を持つ男のミヤビとは?

ドラマ「神の舌を持つ男」のミヤビは、向井理さん演じる朝永蘭丸(ともながらんまる)が、恋い焦がれている謎の女性で、流しの温泉芸者。

 

朝永蘭丸(向井理)は、父親の影響で小さい頃から毒物を含むいろいろな野草や鉱物を口にし続けた事が原因で、絶対舌感を持つようになってしまい、キスをした相手の口の中のいろいろなものが浮かんでしまうので、女性を生理的に拒否して恋愛ができずにいた。

 

そんな時に、祖父・平助の葬儀で流しの温泉芸者・ミヤビ(雅)と出会いキスをすると、蘭丸はミヤビからは何も感じなかった・・・。そこから蘭丸はミヤビに恋をしてしまい、ミヤビを探すために全国の温泉を訪ねて旅に出るという物語。

 

神の舌を持つ男のミヤビの女優は誰?

ドラマ「神の下を持つ男」は現在2話まで終わっていますが、ミヤビを演じる女優が誰なのかはまだ分かっていませんが、どうやら広末涼子さんの確立が高そうです。

 

やっぱり誰だか分からないと気になるもので、ネットでもいろいろな憶測が飛び交っていましたが、予告動画やドラマの中でのシルエットから、ミヤビはショートカットの女優さんじゃないかと予想されていました。

 

でも、ドラマ「神の下を持つ男」のミヤビが広末涼子さんだとほぼ断定された理由は、シルエットとかではなく目撃情報でした。

 

 

千葉県旭市はドラマ「神の下を持つ男」のロケ地になっているので、そこで向井理さん、木村文乃さん、広末涼子さんが一緒に目撃されているので、ミヤビが広末涼子さんの可能性は高いと思います。

 

スポンサードリンク

まとめや感想

今回は2016年7月8日から始まった、ドラマ「神の下を持つ男」に登場する謎の女性、流しの温泉芸者・ミヤビ(雅)が誰なのかについてでした。

 

ロケ地での目撃情報から、ミヤビは広末涼子さんだとは思うのですが、もしかしたら他の登場人物で出演するという可能性あるかもしれません。

 

 

スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ