サムネ背景

五十川敦子が本命?プロ彼女でキャバ嬢の出身校や大手事務所とは?

20160702isokawa1

 

五十川敦子(いがらしあつこ)さんが本命で、マークされていたのは高知東生さんではなかったと言われ始めています。そして、「あつこ」の源氏名で高級クラブのホステスとして働き、その店の現役No1キャバ嬢で「プロ彼女」

 

五十川敦子さんの出身校は、鎌倉にある中高一貫女子校で、高校時代に都内でスカウトされて、大手芸能事務所にも所属。その後「あつこ」という芸名で、レースクイーンなどで活動していました。

 

スポンサードリンク

五十川敦子が本命?

五十川敦子さんは、2016年6月24日(金)午前9時35分頃、神奈川県横浜市内南区のホテルで高知東生さんと寝ている時に逮捕されました。

 

その時の報道では、東京世田谷区在住・元俳優の高知東生(51歳)、本名・大崎丈二。知人でホステスの横浜市旭区在住・五十川敦子(33歳)という情報しかありませんでした。

 

この報道を最初に聞いた時は、五十川敦子さんは普通のクラブホステスで、高知東生さんは芸能人なので、高知さんが本命でマークされていたのだと思っていました。

 

でも、それから1週間の間に、五十川敦子さんの正体が明らかになるにつれて、マークされていた本命は五十川敦子さんの方だったという事が分かってきました。

 

NO1キャバ嬢でプロ彼女

五十川敦子さんは、神奈川県横浜市にある料金も高額な最高級クラブで働いていて、その店のNo1キャバ嬢だったと、五十川さんの事を知っている神奈川県内のキャバクラ関係者が話していたそうです。

 

そして、2016年7月1日(金)に発売された「週刊文春7月7日号」では、五十川敦子さんの事を「本名を捨てた芸能人専用の『プロ彼女』のあつこ」という風に表現していました。

 

「プロ彼女」って何?と思いましたが、週刊文春によると、五十川敦子さんは芸能人と接点を持つと、女の子を集めて合コンをセッティングする事で、芸能人に気に入られて人脈も広がると考えていたそうです。

 

五十川敦子さんは、とにかく有名な男性が好きみたいで、2006年頃に今もテレビに出演している男性アイドルグループのメンバーと、大手お笑い事務所に所属する大物お笑い芸人の両方と同時に付き合っていたと、週刊文春が報じていました。

 

彼女はジャニーズが好きだったみたいなので、男性アイドルグループのメンバーはジャニーズで、大物お笑い芸人は吉本興業じゃないかと言われています。

 

レースクイーン時代の素顔

2016年7月1日に放送された「情報ライブ ミヤネ屋」に、五十川敦子さんのレースクイーンあつこ時代の元同僚女性が出演して、いろいろと証言していました。

 

その女性によると、レースクイーンをしている時に、五十川敦子さんと飲み会で頻繁に会っていて、周りからは「あっちゃん」と呼ばれていた。

 

ギャルっぽい感じで普通にかわいい子だったけど、レースクイーン仲間にも名字を教えず、自分のことをあまり話さずに隠していた感じがあった。

 

初めて会った時の飲み会に高級外車で来て、お酒を飲まずに帰って男の人が引き気味になっていた。お嬢様育ちの派手な印象

 

飲み会には、お金持ち系、スポーツ選手、芸能関係者など、ジャンルを問わずに積極的に参加していて、愛人みたいな契約をしているという事を聞いた事がある。

 

レースクイーン仲間のほとんどが知っているような有名な存在で、とちらかというとお金持ち系のおじさんとかが好きな印象があったそうです。

 

スポンサードリンク

出身校や大手事務所は?

五十川敦子さんは1982年8月11日に、神奈川県横浜市旭区で、3姉妹の次女として生まれました。父親は歯科医院を経営していて、地元の歯科医師会会長を務めたことがあり、お姉さんも歯科医みたいです。

 

彼女の出身校は中高一貫教育の女子高という事が分かっているので、鎌倉女子大学中等部・高等部ではないかと言われています。高校卒業前から夜遊びを覚え、夜の世界に・・・。

 

週刊文春に載っていた中学の同級生の話によると、中学校時代は大人しかったみたいですが、高校になるとどんどんギャル化していき、眉毛を抜いたり、スカートを折り畳んだり、香水を付けたりして、キツイ性格だったそうです。

 

そして、高校生の時に東京都内でスカウトされて、大手芸能事務所にも所属していたようですが、その大手芸能事務所がどこなのかまでは情報がありませんでした。その後、「あつこ」の芸名でレースクイーンになったそうです。

 

大物女優の息子たちとは?

2016年7月2日「日刊ゲンダイ」の記事によると、レースクイーンやタレントとして「あつこ」の芸名で活動していた五十川敦子さんは、お笑い芸人などに頼まれて合コンをセッティングする事もあったそうです。

 

そして、東京・西麻布の高級クラブに務めていた頃の、五十川敦子さんの遊び仲間に、NHK大河ドラマにも出演経験がある2人の大物女優の息子たちがいて、一緒に六本木界隈で夜遊びをしていた・・・。

 

その仲間の一人が高知東生さんで、他にもボンボン政治家2人の名前が挙がっているそうで、連ドラの主役ができるくらいの大物女優の存在も噂されていますが、清原和弘さん以降、おとなしくしているという事です。

 

まとめ

五十川敦子さんの正体がどんどん分かってきて、この人は只者じゃないなって思えてきた。

 

確かに、「プロ彼女」の話や、アイドルと大物芸人を二股にかけていた話なんかを聞くと、かなり引くな。

 

ワイドナショーなんかを見ていると、マークされていたのは五十川敦子さんの方だっていう話だけど、きっとそうなんだろうね。

 

高島礼子さんの昨日の会見を聞いていると、本当に何も気付いていなくて、夫の高知東生さんの事が好きで信用していたのよね。あんなに素敵な奥さんを裏切るなんて、本当に腹が立って仕方がないわ。

 

スポンサードリンク

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ