サムネ背景

石丸謙二郎が家族と間違えられる程似てる見栄晴とのそっくり度は?

 

石丸謙二郎さんって家族かと思うくらい見栄晴さんと似てると思わない?

 

石丸謙二郎さんと見栄晴さん?そうかなーそこまで似てるかなー?家族は大袈裟でしょ(^-^;

 

似てるわよー、じゃあそっくり度が何パーセントか見てみましょうよ。

 

スポンサードリンク

 

石丸謙二郎と見栄晴のそっくり度は?

 

有名人のそっくり度を調査しているサイトがあるから、そこで石丸謙二郎さんと見栄晴さんがどれくらい似ているか「そっくり度」のパーセンテージが分かるよ。

 

そのサイトでの調査によると、「そっくり!3732票」「似てない・・・1174票」で、そっくり率は76.07%という結果だったぞ。

出典:石丸謙二郎と見栄晴は似ている?_ そっくり_soKKuri_

 

あれ?思っていたよりもそっくり度が低いわね。でも知らなければ家族って言われても分からないと思うわよ。

 

見栄晴は、ロケ先で「よく石丸謙二郎さんに間違えられる」と、「しくじり先生」で言っていたのだ。

 

 

「世界の車窓から」放送1万回

スポンサードリンク

石丸謙二郎さんといえば、やっぱり「世界の車窓から」なのだ。

 

「世界の車窓から」は世界各地の鉄道を取材しながら、窓から見える景色を眺めたり、沿線の街や名所、遺跡なんかを伝えてくれる人気番組だよね。僕も大好きな番組だよ。

 

石丸謙二郎さんが30年近く1度も休まずにナレーションを務めている「世界の車窓から」が、今日5月2日の放送で1万回目を迎えるそうよ。

 

1987年にスタートして、現在まで104カ国と地域を訪れて、取材距離は合計約75万キロで地球を19周近くした計算になるみたいだ。

 

テレビ朝日で放送が1万回を超えるのは、今までに黒柳徹子さんの「徹子の部屋」だけらしいよ。

 

石丸謙二郎さんは「世界の車窓から」はナレーションだけど、日本テレビの『ぶらり途中下車の旅』では旅人としても出演していたよね。

 

やっぱりあの渋い声が素敵よね。なんでも、朝起きて「せ・か・い」って言うと、その日の健康状態が分かるらしいわよ。

スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ