サムネ背景

IQ246 【最終回】の予想(ネタバレ)される結末とは?犯人Mの目的とは?

ライター:SARI

 

 

いよいよ最終回に近づいている
織田裕二さん主演のドラマ「IQ246」★☆

 

中谷美紀演じる、
連続殺人事件の犯人「M‐13」の目的は?

 

最終回の結末を予想(ネタバレ)を、
していきたいと思います!!!

 

原作がないと言われていた
「IQ246」には原作が存在していた?!

 

最終回!!
一体どんな結末が待っているのか?

 

<スポンサードリンク>

IQ246には、原作があった?!

原作については、最初…ない!!

 

と言われていました・・・

 

しかし…調べてみたところ

 

今回のドラマIQ246には、

 

実は、
「IQ246」というタイトルがつく前に

 

「蘇る男」という仮のタイトルが
付けられていたそうなんですよ!!

 

そこからその情報を見た人たちが、

 

「甦る男―リーバス警部
シリーズ」というミステリー小説が
元になっているのではないか!!!

 

ということになったみたいです(‘ω’)ノ

 

でもその「蘇る男」の
最終回の結末を見る限り…

 

やはり違うような…

 

と思ったので原作なしの
オリジナル作品ということで…

 

実際のところは、
やはり原作はないようです。

IQ246 犯人Mの目的とは?

IQ246には原作がないので、
最終回のネタバレは難しいですが
予想をしていきたいと思います…。

 

一連の事件の、黒幕「M」が
中谷美紀さん演じる森本朋美であることが
分かっていますよね~(=゚ω゚)ノ

 

最終回では、
沙羅駆と森本の直接対決が
どのような結末をむかえるか?

 

といったところが見ものですよね~

 

沙羅駆の部屋に、
Mと書かれたファイルがあったことから、

 

沙羅駆は、黒幕「M」との関係は以前から
あったことがわかりましたよね・・・( ゚Д゚)

 

もしかすると…
森本朋美は、
家系も法門寺家のように
代々頭のいい家系で、

 

特に犯罪について
研究・手助けをしてきたのかもしれません…

 

その時に、法門寺家に対して
生まれた恨みが今回の事件に、
つながる原因となったのでは
ないでしょうか?(=゚ω゚)ノ

 

最終回の結末予想は、

 

ズバリ!!!

 

沙羅駆が、森本朋美と
直接対決をして森本を追い込む!

 

そんな最終回を迎える!!
のではないでしょうか・・・!!

 

<スポンサードリンク>

まとめ

織田裕二さん演じる、沙羅駆は、
シャーロックホームズからきているなど

 

さまざまな噂が飛び交っていた、
ドラマ「IQ246」でありましたが…

 

中谷美紀の少し…イヤ!!だいぶ…
ぶっ飛んだキャラクターが本当に、

 

面白いドラマでしたよね!!

 

織田裕二さんのいままでのドラマとは、
違った雰囲気のIQ246と恐ろしいような…

 

クセの強い人物を演じたのは、
とても難しい役だったのではないかと

 

ドラマを見るたびに感じていました…

 

最終回にはなりますが、
ぜひ見直したいと思います☆

 

ディーンさんの爽やかな笑顔にも
毎回癒されていましたね~(*´з`)♡

 

IQ246最高です\(^o^)/

 

最後まで読んでくださって
ありがとうございました⑅◡̈*

ランキングに参加しています♪

応援してくださると
嬉しいです♡(●´⌓`●)

よろしくお願いします☆

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ