サムネ背景

イチローが3000本安打達成で男泣きの涙!動画やイチローのコメント!

 

マーリンズのイチロー選手が、2016年8月8日に行われたロッキーズ戦でで、メジャー史上30人目となる、通算3000本安打を遂に達成!

 

イチロー選手はベンチに帰った後、サングラスの奥に男泣きの涙が光っていました。イチロー選手の男泣き動画や、3000本安打達成のコメントをまとめました。

 

スポンサードリンク

イチローの男泣き動画!

イチロー選手は「6番センター」で8試合ぶりに先発出場し、7回の第4打席であわやホームランかというライトオーバーの三塁打を放ち、メジャー通算3000本安打を達成。

 

イチロー選手は今年メジャー16年目で、通算試合数は2452試合目。アジア人の選手としては初めてという快挙を成し遂げました。

 

ビジターでの試合だったにも関わらず、相手チームのファンも総立ちで祝福し、三塁ベンチからはマーリンズの選手たちがイチロー選手の元へ駆け寄り、ハグで祝福されていました。

 

イチロー選手は本当に嬉しそうで、ヘルメットを取って球場全体を見渡しながら感謝を表しベンチに帰ると、感極まったイチロー選手の頬に涙がつたっているように見えました。

 

イチロー選手はメジャー通算3000本安打にあと2本となってから、代打での出場ばかりだったこともあり、なかなかヒットが出ませんでした。

 

イチロー選手の中でいろいろな思いがあっての男泣きだったんでしょうが、本当に人としてカッコいい方だと思います。

 

これがイチロー選手が3000本安打を達成して、ベンチで男泣きの涙が頬をつたっている歴史的な動画です。

 

めちゃめちゃ絵になります!

 

 

スポンサードリンク

3000本安打達成のコメント

イチロー選手の3000本安打達成のコメントが、2016年8月8日に配信された「デイリースポーツ」の記事に掲載されていたので、引用させていただきます。

 

イチロー選手は3000本安打を達成した事について、「達成した瞬間、あんなにチームメイトが喜んでくれて・・・」と仲間に感謝。

 

そして「3000という数字より、僕が何かすることによって、僕以外の人が喜んでくれることが、今の僕にとって何より大切なことだと改めて認識した」とコメント。

 

イチロー選手は、今のマーリンズのチームメイトが本当に好きだとコメントしていたのを見た事があります。

 

どちらかというと、昔のイチロー選手に持っていたイメージは、仲間意識というものはあまり無いのかな?と思っていました。

 

でも、最近のイチロー選手は、こういった自分よりも他の誰かがというコメントをよくしていて、自分が持っていたイチロー選手のイメージとは、いい意味で全然違うなと感じています。

 

2998安打目から3000本安打を達成するまでに時間がかかったことについては「これだけ長い時間、特別な時間は僕にとってのプレゼント。考えてみれば、この時間の使われ方はよかった」とコメント。

 

記念すべき3000本安打目はもう少しでホームランという打球でしたが、打った瞬間は「超えて欲しいと思った」そうです。

 

ただ、3塁打での3000本安打の達成は、1996年9月16日にブルワーズのポール・モリター選手がロイヤルズ戦で達成して以来史上2人目なので、「三塁打で決められたのは、2人だけだからね。その方がよかった」と喜んでいたみたいです。

 

そして同時に、福本豊さんが持っていた3塁打の日本プロ野球記録を塗り替えた事に関しては「(福本さんには)ごめんなさいとしか言えない」とコメントしたそうです。

 

まとめや感想

今回は、メジャー通算3000本安打を3塁打で達成したイチロー選手についてでした。

 

ベンチでのイチロー選手流した男泣きの涙は、本当にカッコいいです!

 

野球選手として素晴らしいのはもちろんですが、人としてレジェンドと呼ばれるにふさわしい素敵な方だなと思います。

 

イチロー選手は、最初から3000本安打目はホームランを狙っていたのかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ