サムネ背景

いちご姫コンテストの歴代にあの人!2008には四島早紀が!ユニットも!

 

いちご姫コンテストの歴代のいちご姫には、有名な女優さんもいます。

 

そして、いちご姫コンテストの歴代、2008年には四島早紀さんが、審査員特別賞を受賞しています。

 

今回は、今話題になっている、いちご姫コンテストについて、書いていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

いちご姫コンテストとは?

「いちご姫コンテスト」は、福岡県の築後地区と周辺の女子高生の中で人気ナンバーワンを決めるコンテストです。

 

「月刊くるめ」という福岡県久留米市の情報誌が主催していて、いちご姫コンテストは今年で30回目を迎えるという、とても歴史のあるコンテストらしく、その歴史の長さに驚きました!

 

対象の高校は?

いちご姫コンテストの対象となる高校は46高校もあるらしく、筑後地区と佐賀県東部、大分県日田地区だそうです。

 

その46の高校の中から、代表を2人づつ「いちご姫」として選出。その方法は、編集部が聞き込み調査をするらしいです。

 

そして、はがきやインターネットでの読者投票を経て、その中からグランプリが毎年夏に決定。今年2016年は7月31日の午後2時から久留米シティプラザで、グランプリが発表されるそうです。

 

いちご姫コンテストの歴代「いちご姫」

いちご姫コンテストの歴代「いちご姫」には、誰もが知っているような、有名な女優さんもいます。

 

その有名ないちご姫コンテストの歴代出身者は、松雪泰子さん、田中麗奈さん、有坂来瞳さんです。

 

いちご姫コンテストがヒットして、情報誌「月刊くるめ」の売り上げも増え、今では「芸能界の登竜門」として、地元の女子高生にはいちご姫が憧れの存在になっているそうです。

 

そんないちご姫コンテストが30年前に始まったきっかけは、現在63歳の天野周一編集長の「かわいい子が表紙に載れば雑誌が売れるんじゃないか」という発想から企画がスタートしたみたいです。

 

いちご姫コンテスト 2008には四島早紀が

「いちご姫コンテスト 2008」の参加者の中には、元GALETTe(ガレット)のメンバーだった、四島早紀(ししま さき)さんの名前もありました。

 

四島早紀さんは、「いちご姫コンテスト 2008」で審査員特別賞を受賞しています。

 

福岡県久留米市出身の四島早紀さんは、テレビ東京系列で放送されていた『ハックツベリー』でアシスタントを務めていました。

 

いちご姫コンテスト 2008出身の四島早紀さんは、今年2016年、新ユニット「DEAR KISS(ディアキス)」を始動させています。

 

 

この動画は、2016年2月9日(火)に渋谷club「asia」で開かれた『四島早紀*生誕祭』での DEAR KISSのお披露目映像です。

 

スポンサードリンク

いちご姫ユニット

「いちご姫コンテスト」の生みの親、天野編集長は、「インパクトあるグループをつくりたい」と、歌やダンスに興味を持っているいちご姫を集めて、2014年に「いちご姫ユニット」というアイドルグループを立ち上げました。

 

一番最初のライブでの観客は7人しかいなかったそうですが、今では1000人以上もの観客を集めるほどの人気になっているみたいです。

 

いちご姫ユニットのメンバーは、ほとんどが大学生か専門学校生で、ライブ活動以外にも毎週金曜に、動画配信サイト「ニコニコ動画」に出演して、生放送の「いちご姫チャンネル」でトークもしています。

 

いちご姫ユニットのメンバーは、武末怜惟さん、井上真里奈さん、蒲原智子さん、瀬口風香さん、斎藤恭代さん、古川朝子さん、太田江莉奈さん、森瑞季さん、猿渡夕佳さん、曲渕愛さん、中森琴音さん、中森美琴さん、廣松珠里さん。

 

いちご姫 ”もっとギュッと” PV-full 【公式】

 

スポンサードリンク

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ