サムネ背景

深田恭子の純白ドレス姿がかわいい!【動画あり】赤の女王の妹役で姉妹エピソード!

 

深田恭子の純白ドレス姿がかわいい!と話題になっています。映画「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」では赤の女王の妹役をアテレコで演じていますが、深田恭子(ふかだきょうこ)の姉妹エピソードも明かしたそうです。最後に動画もあります!

 

スポンサードリンク

深田恭子の純白ドレス姿がかわいい!

深田恭子の純白ドレス姿は本当にかわいいと思います。深田恭子は現在33歳ですが、年齢を重ねて、さらに美しくなった気がして、メナードのCMでも肌の綺麗さが際立っています。

 

女優の深田恭子が純白ドレス姿で登場したのは、2016年7月10日に東京都内で行われた、映画「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」の大ヒット舞台あいさつ。

 

深田恭子は2010年に公開された前回に続いて、ワンダーランドの統治者・白の女王の日本語版声優を務めているので、ミラーナ風の純白ドレスで登場しています。

 

他にも、巨大な頭を持っている暴君・赤の女王役の朴路美と、子供時代の白の女王と赤の女王役を担当した内藤穂之香と石井晏璃も登場。

 

深田恭子は6年振りに白の女王を演じる事について「続編があることに驚き、お話しをいただいたことを嬉しく思いました。わたしも6年の間にいろんな仕事をさせていただいたので、それが少しでも活かせたらと思いました」とコメントしたそうです。

 

スポンサードリンク

深田恭子の姉妹エピソード

深田恭子の純白ドレス姿の動画を見つけました!登壇ルートを間違えて「いきなり間違えちゃった」と照れ笑いする深田恭子のコメントを含めて、すべてが可愛いです。

 

深田恭子が映画「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」で演じているのは、暴君・赤の女王の妹のミラーナ役ですが、実際には6歳年下の妹さんがいるそうで、司会の方に姉妹に関するエピソードを聞かれていました。

 

それに対して深田恭子は「私はやっぱり姉なので、妹が何かあった時に、一緒にお姉ちゃんも悪いと連帯責任を取らされて怒られるようなことがあったので、今回の映画はちょっとそういった部分で共感しました。妹ってずるい!と思うようなこともあったので・・・はい。」と、ほのぼのとした姉妹エピソードを話しています。

 

深田恭子の6歳年下ということは、妹は27歳くらいですね。お姉さんと似ているのでしょうか。どんな顔をしているのか見てみたいです。とてもおっとりしていて優しそうだし、それだけ歳が離れていれば、きっと仲のいい姉妹なんでしょうね。

 

スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ