サムネ背景

星野白花(しろか)は現役ナース(看護婦)!勤務先の病院はどこ?

 

星野白花(ほしのしろか)さんは現役ナース(看護婦)で、7代目の「ミスヤングチャンピオン」に選ばれました。星野白花さんが白いビキニを着ているツインテールの可愛い写真画像が公開されています。「勤務先の病院はどこ?」と話題になっています。

スポンサードリンク

星野白花(しろか)は現役ナース

「ミスヤングチャンピオン」7代目グランプリに6名が選ばれて、その中の1人星野白花(ほしの・しろか)さんは、22歳の現役ナースという異色の経歴。

 

しかも、星野白花さんは「正看護師」で、芸能事務所にも入っていない一般公募でグランプリを獲得したそうです。

 

看護婦の仕事については、「今後も看護師を続けながらアイドルをやっていくつもりです」と、今後はナースと看護婦を両立していくつもりみたいです。

 

ネットでは、星野白花さんの「勤務先の病院はどこ?」と話題になっていますが、さすがにそれは公開されていないようです。

 

グラビアアイドルを選んだ理由

星野白花さんは、看護師になって2年目。看護婦をやっていると、誰かが亡くなっても「ああ、またか」と思ったりして、いろいろな感情が薄れていく自分がだんだん嫌になり、何か新しい事をやろうと思い、オーディションのサイトを見つけて応募。

 

グラビアアイドルを選んだ理由については、このようにコメントしていたそうです。

 

思い切って180度違うことをやろうって。友達に相談したとき“アイドルとかやってみたら?”って言われたことが頭にあって探してみたら、もう私22歳なので、応募できるものが限られていて、期間的にも受けられそうなのが『ヤンチャン』しかなかったんです。水着グラビアということも、まあまあ歳いってるし、そんなに恥じることも捨てるものもないので。

(出典:デビュー 7月23日)

 

星野白花さんは、元々女性アイドルが好きで、乃木坂46の中元日芽香さんと伊藤万理華さん推しだそうで、関東でのライブ公演はほとんど参加。ただ、自分がアイドルになりたいとは考えていなかったそうです。

 

スポンサードリンク

ミスヤングチャンピオン7代目グランプリ

2016年7月22日に東京都内で発表された、「ミスヤングチャンピオン7代目グランプリ」の6名は以下の通りです。

 

小澤らいむ(23歳)
生年月日:1993年4月27日
血液型:O型
身長:160cm
スリーサイズ:93-58-88cm

佐倉仁菜(24歳)
生年月日:1992年5月29日
血液型:B型
身長:160cm
スリーサイズ:82-60-86

桜井えりな(23歳)
生年月日:1993年4月8日
血液型:O型
身長:153cm
スリーサイズ:88-58-84

竹本茉莉(22歳)
生年月日:1994年1月31日
血液型:A型
身長:160cm
スリーサイズ:83-60-84

中崎絵梨奈(23歳)
生年月日:1993年6月8日
血液型:O型
身長:153cm
スリーサイズ:91-65-85

星野白花(22歳)
生年月日:1994年4月26日
血液型:B型
身長:153cm
スリーサイズ:86-60-87

 

ミスヤングチャンピオンは、秋田書店が発行している人気漫画雑誌『ヤングチャンピオン』『ヤングチャンピオン烈』『別冊ヤングチャンピオン』のマスコットキャラクターの発掘を目的に2010年から開催。

 

第7回目を迎えた2016年は、前年までのアイドルユニット「ヤンチャン学園」に入学した候補者からグランプリを選ぶという形式ではなく、グラビアに特化した選考が行われたそうです。

 

まとめや感想

今回は、「ミスヤングチャンピオン7代目グランプリ」に選ばれた、星野白花さんについてでした。

 

現役の正看護師をしながらのアイドル活動は大変そうですが、頑張って欲しいなと思います。

 

スポンサードリンク




サブコンテンツ

このページの先頭へ