サムネ背景

ひよっこ撮影場所(ロケ地)はどこなの?朝ドラに有村架純が出演!!

ライター:SARI

 

 

2017年4月よりスタート☆

 

朝ドラNHKで放送予定の
連続テレビ小説 『ひよっこ』 

 

ひよっこの
撮影場所(ロケ地)となるのは、

 

一体どこになのか…?
ひよっこのあらすじもお伝えします☆

 

<スポンサードリンク>

ひよっこ 【あらすじ】

1964年の東京オリンピック前後、

 

茨城県北西部の
奥茨城村で育った、
谷田部みね子(有村架純)が、

 

出稼ぎのために
東京へ行った父(沢村一樹)が、
正月に帰宅しなかったことをきっかけとして、

 

父(沢村一樹)を探すために、
「幸せな家族を取り戻す大冒険」
へ乗り出していくなんてお話しで、

 

集団就職で上京し、下町の工場で
働きながら父(沢村一樹)を探す…。

 

しかし・・・

 

オリンピック後の不況で工場が倒産。

 

行くあてないのなくなった
みね子(有村架純)を拾ってくれたのは、

 

東京で父(沢村一樹)が
常連となっていた洋食屋でした。

 

洋食屋で働きながら、
様々な試練を乗り越えて成長していく
みね子(有村架純)の姿を描いた話です。

ひよっこの脚本を手がけたのは

脚本を担当したのは、
【 岡田 惠和 】です(^^♪

 

1990年に脚本家デビューをし、
多くの人気作品を手がけています。

 

岡田さんが、朝ドラを担当するのは
ひよっこで3回目となります(*´ω`)!

 

過去の脚本を担当した連ドラは、

 

◆ ちゅらさん

 

国中涼子さんを有名にした!!
といっても過言ではないのがこのドラマです☆

 

当時、国中涼子 = ちゅらさん

 

【 ちゅらさん 】は、
視聴者からの人気も
多く集まっていたので、
シリーズでの放送がされていました。

 

ちゅらさん2 → 2003年(月曜ドラマ)
ちゅらさん3 → 2004年(月曜ドラマ)
ちゅらさん4 → 2007年(土曜ドラマ)

 

朝ドラシリーズで4まで作られるって…
かなり評判が良かったって事ですよね!!

 

岡田さんは、
ちゅらさんシリーズ全て
脚本を手がけています!!!

 

◆ おひさま

 

朝ドラ低迷期に放送された 【 おひさま 】

 

その時期でも視聴率も良く、
好評であったドラマでした。

 

井上真央さんは、この時にはすでに
人気女優だったのでオーディションなしでの
主演起用だったそうです\(^o^)/

 

【 おひさま 】 は、岡田さんの
オリジナル作品としても有名です。

 

◆ その他の岡田作品

 

皆さんの知る作品も
少なくないと思います!!!

 

【 ドラマ 部門 】

 

〇 白鳥麗子でございます!
〇 南くんの恋人
〇 イグアナの娘
〇 ビーチボーイズ
〇 アンティーク 〜西洋骨董洋菓子店〜
〇 アルジャーノンに花束を
〇 めぞん一刻
〇 泣くな、はらちゃん
〇 ど根性ガエル
〇 奇跡の人

 

【 映画 部門 】

 

〇 ときめきメモリアル
〇 いま、会いにゆきます
〇 おっぱいバレー
〇 世界から猫が消えたなら

 

ほかにもいくつもの作品を
手がけている【 岡田 惠和 】!!

 

ひよっこは、
どういった脚本になるのか…?
期待値高めですよね~♪\(^o^)/

 

<スポンサードリンク>

出演者紹介

◆ ヒロインの谷田部みね子(やたべみねこ)
・・・有村架純(ありむらかすみ)

 

奥茨城の小さな農家に
生まれ育った高校3年生です。

 

おっとり、のんびりした性格だが、
明るく働き者の母のようになりたい
と思っている普通の高校生と言えますね。

 

◆ みね子の父:実(やたべみのる)
・・・沢村一樹(さわむらいっき)

 

農業が大好きで、
本当は故郷で田や畑仕事をしていた。
不作の年に作った借金を返すために、

 

一年のほとんどは、東京の工事現場で
懸命に働いている谷田部家の大黒柱。

 

離れてはいても、いつも家族のことを
思っている心優しい父親(∩´∀`)∩

 

◆ みね子の母:美代子(やたべみよこ)
・・・木村佳乃(きむらよしの)

 

明るくおしゃべりで、ちょっとおちゃめ。

 

農作業のかたわら、
洋裁の内職にも精を出す働き者♪

 

◆ みね子の祖父:茂(やたべしげる)
・・・古谷一行(ふるやいっこう)

 

口かずが少ないのに、
たまにしゃべると毒舌…。( ゚Д゚)

 

しかし、
本当は家族のことを一番わかっている。

 

さりげなく優しい気遣いを見せて
谷田部家を支えている大事な人なんです。

 

農業一筋で生きてきたため、
跡取りの実(みのる)を出稼ぎに
出さなくてはならない状況を、
とても心苦しく思っている…(´・ω・`)

 

若いころはかなりモテた!!…らしい。

 

◆ みね子の叔父:小祝宗男
(こいわいむねお)
・・・峯田和伸(みねたかずのぶ)

 

実(みのる)の弟、みね子の叔父。

 

少し離れた村に養子にいったが、

 

父親不在の谷田部家を
いつも気にかけている存在です。

 

野菜などを持ってよく現れる。
大きな声でよく笑う!!(^▽^)
その場を一瞬で明るくする☆

 

気持ちだけは世界に向いている!!!

 

海外の話もよくするが、
実は東京にすら行ったことがないという…(笑)

 

◆ みね子の幼なじみ:助川時子
(すけがわときこ)
・・・佐久間由衣(さくまゆい)

 

みね子の幼なじみで同級生。
自他ともに認める村一番の美少女♡
しかし気も強いことで有名…。(笑)

 

みね子とは、対照的な性格ですが
お互いに欠かせない親友同士です。

 

高校卒業後は、集団就職で
トランジスタラジオの工場で
働くことが決まっているが、

 

いつかは女優になる!!
という夢を持っている(*´▽`*)♡

 

◆ みね子の幼なじみ:角谷三男
(すみたにみつお)
・・・泉澤祐希(いずみさわゆうき)

 

みね子の幼なじみで同級生。
時子に片思いをしている…(●´ω`●)♡

 

みね子と同様、奥茨城が大好き☆
なのだが…農家の三男坊なので
継ぐこともできずに集団就職で、

 

日本橋の米屋で
働くことが決まっている。

 

◆ 時子の母:助川君子(すけがわきみこ)
・・・羽田美智子(はだみちこ)

 

美代子とは幼なじみで、
たびたび農作業を手伝いに来ては、
おしゃべりにも花を咲かす君子♪

 

美代子と2人は、
奥茨城村で1、2を争う美人だったそうです。

 

時子には、堅実な道を歩んで
幸せになって欲しいと願ってので

 

谷田部家の上京に反対している存在…。

 

◆ 三男(みつお)の母:角谷きよ
(すみたにきよ)
・・・柴田理恵(しばたりえ)

 

角谷家は、みね子の家よりは大きな農家で
リンゴの栽培も手がけているのです。

 

日々の農作業で忙しく、
三男の顔を見るたびに
「さっさと手伝え」と口うるさい…。

 

だが、集団就職の見送りで
誰よりも号泣するなど、、、
本当は愛情深い人物のようです|д゚)

 

◆ 時子の父:助川正二(すけがわしょうじ)
・・・遠山俊也(とおやまとしや)

 

酪農も手がけるなど、
奥茨城村の農家としては成功している人。

 

谷田部家とは付き合いも古い。

 

毎年のように、
田植えや稲刈りを手伝っている。
いつも君子の勢いに押されてしまうので、
周囲には尻に敷かれていると思われている。

 

◆ 通学バス運転手:益子次郎(ましこじろう)
・・・松尾諭(まつおさとる)

 

みね子たちが通学に使うバスの車掌で、

 

みね子たちの集落から町に出る
唯一の交通手段がこのバスで、

 

長年、子どもたちの成長や数々の
出会いと別れの場を見てきた(‘_’)

 

ほとんどの村人と顔なじみで、
乗客の会話にもたびたび加わる人物です。

 

撮影場所(ロケ地)となったのは

本格的な撮入前には、
9月末から10月はじめにかけて
稲刈りのシーンを先撮りするために

 

茨城県高萩市内までいって
ロケを行っていたこともあったとのこと…。

 

連続テレビ小説で
茨城県が舞台になるのは、

 

1974年(昭和49年度)の
第14作 『鳩子の海』 以来で、

 

なんと43年振りで2度目になるんですよ!

 

<スポンサードリンク>

みね子(有村架純)の育った村

茨城県の大子町(だいごまち)が、

 

ひよっこでの
最初のロケ地と言われています☆

 

大子町での撮影は、
2016年11月からスタート。

 

大子町は、朝ドラ『花子とアン』や
『おひさま』の撮影場所になった

 

旧上岡小学校をはじめ、
レトロな雰囲気が漂う廃校した学校が
数多くあることでも知られています…。

 

大子町は、人口が2万人(2015年9月時点)
面積:325.8 km² ほどになるそうですよ~

 

ちなみに東京都の人口は、
1362万人になります…( ゚Д゚)

撮影場所(ロケ地)スポット

撮影場所に、
使用されたといわれているのが

 

◆ 大子町の諏訪神社

茨城県大子町の
小生瀬にある諏訪神社です!!

 

地元では ”おすわ様” の名前で
親しまれているそうですよ~(‘ω’)ノ

 

諏訪神社の住所 ↓↓
茨城県久慈郡大子町小生瀬2848

 

◆ 松本深志高校

 

長野県松本市の松本駅から
車で5分程度の場所にある松本深志高校☆

 

格式高いレトロな雰囲気が良い学校で、
知られているのが松本深志高校です!!

 

2016年11月に、
有村架純らが『ひよっこ』のロケを
行ったという情報がありました(*´з`)

 

松本深志高校の住所↓↓
長野県松本市蟻ケ崎3-8-1

 

<スポンサードリンク>

有村架純【 プロフィール 】

谷田部みね子演じる、

 

有村架純ちゃんについてご紹介☆

 

◆ 有村 架純 ( ありむら かすみ )

 

〇 1993年2月13日生まれ

 

〇 兵庫県伊丹市 出身

 

〇 代表的な出演作品には、

 

【 テレビドラマ 】
・ あまちゃん
・ いつかこの恋を思い出して
   きっと泣いてしまう

 

〇 芸歴

 

2010年に、
サンケイスポーツの
新春企画「新春ガールズ」
芸能界の初仕事となったそうです♪

 

翌年2011年には、
東京ディズニーシー
「春のキャンパスデーパスポート」
CM初出演を果たしました(∩´∀`)∩

 

また同年に、
『ギャルバサラ -戦国時代は圏外です-』
映画初主演を果たしました(*´ω`)♡

 

活躍の場が増えてきて、
今回の朝ドラ「ひよっこ」での
架純ちゃんも楽しみですね~(‘ω’)

ひよっこチーム

有村架純が語ったチームひよっことは・・・

 

チームワークが抜群!撮影順調!

 

気持ち的にも解放感があって、
スタジオで本読みをしたときよりも、

 

もっともっとみね子のパワーが
増えてる気がしているとの意気込み☆

 

自分自身で実際に演じていても
すごく楽しく過ごすことができています^^

 

順調ぶりをアピールするほどだそうです。

まとめ

上京した先の
撮影場所(ロケ地)や、
あらすじについても

 

これからご報告していきますね~♪

 

最後まで読んでくださって
ありがとうございました⑅◡̈*

ランキングに参加しています♪

応援してくださると
嬉しいです♡(●´⌓`●)

よろしくお願いします☆

 

<スポンサードリンク>

 




サブコンテンツ

このページの先頭へ